自動化集客ブログテンプレートステップ2&ステップ3

自動化集客ブログテンプレートのステップ②とステップ③ということで、ステップ①で調べたキーワードからキーワードを抽出して掘り下げる方法です。

動画コンテンツの下に用意している、キーワードをツールを選んだキーワード使いキーワードを抽出していきます。

そして、ステップ③ではそのキーワードをさらに掘り下げて、最下層のキーワードを使っていくまでの流れを実演動画で解説しています。

大切な部分なので何度も繰り返しご覧ください。

目次

動画コンテンツはこちら


→ グーグルサジェスト キーワード一括DLツールはこちら

【補足1】関連キーワード取得ツールで掘り下げる方法!


「グーグルサジェスト キーワード一括DLツール」が、キーワード表示に時間がかかるため、「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」を使った方法を解説します。

→ 関連キーワード取得ツール(仮名・β版)はこちら

【補足2】掘り下げたキーワードの中からより「検索需要のあるキーワード」を調べる方法!

掘り下げてツールから抜き出したキーワードの中から、より検索されているキーワードを見つけていきます。

手順はコチラになります。

【STEP1】サジェストキーワードツールにキーワードを入力する

まずは、「グーグルサジェストキーワード一括DLツール」のサイトを開いて、

①:キーワードを入力
②:「検索」をクリック

と、進めていきましょう。

【STEP2】表示されたキーワードを掘り下げて「CSV取得」をクリックする

キーワードが表示されたら、

①:「+」をクリックしてキーワードを掘り下げる
②:「CSV取得」をクリック

と、この順番で進めていきましょう。

【STEP3】CSVを開いて掘り下げたキーワードをコピーする

ダウンロードした「CSV」を開いたら、キーワードをコピーしましょう。

【STEP4】キーワードプランナーを開いて「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックする

キーワードをコピーしたら、キーワードプランナーを開いて、「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックしましょう。

【STEP5】コピーしたキーワードをフォームに貼り付けて「開始する」をクリックする

「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックしたら、

①:「検索フォーム」にコピーしたキーワードを貼り付ける
②:「開始する」をクリック

と、進めていきましょう。

【STEP6】「過去の指標」をクリックする

次は「過去の指標」をクリックしてください。

【STEP7】「月間平均検索ボリューム」をクリックして数字の大きい順に並び替える

次は、「月間平均検索ボリューム」をクリックして数字の大きい順に並び替えましょう。

【STEP8】数字が表示されたキーワードのみ使用する

すると、数字が表示されているキーワードと、数字が表示されていないキーワードが出てきます。

ステップ④で使用するキーワードは、数字が表示されているキーワードを使うようにしましょう。

数字は、

・「10万~100万」
・「1万~10万」
・「1000~1万」
・「100~1000」
・「10~100」

と、幅広く表示されますが、使いやすいキーワードとしましては、

・「1000~1万」
・「100~1000」
・「10~100」

と、このあたりを中心に使用していけば問題ありません。

ただし、数字大きいほどにライバルは強くなってきます。

そのため検索数は少なくても、最初の段階では「10~100」と、このあたりを意識して使用されて、記事に慣れてきたら他のキーワードも使用していきましょう。

ちなみにですが、数字の部分が、

・「-」

となって、表示されていないキーワードで記事は作成しなくて大丈夫です。

その他のサジェストキーワードツール一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

目次
閉じる