自動化で稼ぐのに必須なツール一覧

自動化で稼ぐのに必須なツール一覧になります。

情報発信(アフィリエイト、リストマーケティング)で、
仕組化を行い自動で稼ぐためには、
最低限の商売道具が必須になってきます。

ここでは様々なツールを使ってきた中で、
推奨できるツールをピックアップしています。

 

メール配信スタンド

メルマガ配信スタンドで安価であり、
使い勝手の良い配信スタンドはマイスピーです。

価格は月額3240円から利用することが出来ます。

最初は1番低いプランのビギナープランで大丈夫ですが、
ビギナープランは共有サーバーのため、
迷惑メールフォルダーに入りやすいデメリットがあります。

そこで、ある程度売り上げが上がるようになった場合は、
パーソナルプラン以上にしましょう。

→ マイスピーはこちら

 

ブログ運営に必須なツール

 

サーバー

ブログを運営する中で使用するサーバーを契約してください。
オススメするサーバーはXサーバーを推奨しています。

→ Xサーバはこちら(X10プラン)

 

ブログドメイン

ブログを表示させる住所の役割をするものです。
こちらはムームードメインというサイトが契約しやすいのでおすすめです。

→ ムームードメインはこちら

 

ワードプレスのテンプレート

オススメのワードプレステンプレートは、
ブログ編にて公開しますので今しばらくお待ちください。

 

アクセス解析ツール

様々なアクセス解析ツールがありますが、
私が使っているツールはこちらのI2Iです。

無料だと広告が表示されるため、
ある程度のアクセスが来るようになったら、
有料で設定をするようにしましょう。

ちなみに有料だと言っても1日の、
アクセス数(UU)が1000人以下であれば、
年間のコストも2000~3000円程度で収まるほどで安価です。

→ アクセス解析ツールのI2Iはこちら

 

グーグルアナリティクス

完全無料で使用したい場合は、
Googleが提供していますグーグルアナリティクスがあります。

これは多くの方が使用している、
アクセス解析ですので導入はどちらでも問題ありません。

→ アクセス解析ツールグーグルアナリティクスはこちら

(※最初の段階ではレベルが高く感じるかもしれませんが非常に使いやすいため、こちらを導入されるのを推奨します。)
 

アメプレス

これはワードプレスとアメーバーブログを、
組み合わせて集客をしてくれるツールです。

初期設定さえ行えば、ワードプレスにて記事を更新したら自動で、
アメーバーブログにもツールが自動投稿してくれます。

SEO的には同じ記事を複数のブログにアップするのはNGなのですが、
グーグルよりペナルティーを受けない仕組みになっています。

→ アメプレスはこちら

 

アメーバーキング2

上記のアメプレスと同じ役割のツールです。

こちらの方が安価ですが不具合で、
ツールが起動しないことがたまにですがありました。

ただ、アメブロの機能はこちらの方が使いやすいですし、
サポートに問い合わせをするとすぐに対応してくれます。

→ アメーバーキング2はこちら

 

無料レポート作成に活用できるテンプレート

集客を行う上で大切な無料レポートですが、
ワードで作成する際にどのような項目作成すればいいのか?
最初はここでつまずいてしまうかもしれません。

そこで、無料で使用できる、
無料レポートテンプレートをご紹介します。

→ フレンドマークスタジオの無料テンプレート

→ ラムネデザインの無料テンプレート

LP(ランディングページ)ツール

LPはメルマガ登録をしてもらうための大切なページです。

はっきり言って普通に作成すると大変ですし、
外注に依頼をすると10万円ほどしてしまいます。

そこで、全くの初心者であっても直観的に、
クオリティの高いランディングページが作れる
ツールを使っていきましょう。

Colorful(カラフル)

この「Colorful(カラフル)」はLP作成時ももちろん使えますし、アフィリエイトの特典やレビューページに、セールスレター作成時にもフル活用できるツールとなっています。

→ Colorful(カラフル)はこちら
 

Danganページビルダー

この「Danganページビルダー」も、Colorful(カラフル)と同じで、LP作成とセールスページや特典ページなど、様々なレターページ作成時に活用できるツールとなっています。

→ Danganページビルダーはこちら

 

ヘッダー&バナー画像作成ツール

バナープラス

画像ソフトを使ったことが無い、初心者さんでも簡単に使えてしまえる画像作成ソフトとなっています。

初期からある程度の素材も含まれているため、直観的に簡単にキレイな画像が作れるツールです。

主に使う部分としては、LPやセールスレターのヘッドコピー部分の画像や、ブログ記事にアップするバナー画像などが簡単に作成できます。

→ バナープラスはこちら
 

キャンバ

キャンバとは無料で使える、バナーデザイン作成ツールとなっています。

ブログ記事の画像だったり、YouTubeのサムネイル画像なども、無料版だけで作成出来るオススメのツールです。

→ キャンバはこちら
 

フォトスケープ

無料で画像を編集できるソフトです。
簡単に画像の枠やモザイクを入れたり編集できるので非常に便利です。

→ フォトスケープはこちら

 

特典&コンテンツを作成するためのツール

BB FlashBack

私も使用しています動画作成ツールで、
パソコンの画面を録画できるツールとなっています。

→ BB FlashBackはこちら

Camtasia

パソコンの画面を録画できるツールです。
有料になりますが高性能なツールとなっています。

→ Camtasiaはこちら

ICレコーダー

音声コンテンツを作成する際に活用するツールです。

またメルマガやブログなどネタを思いついた際にも、
録画しておくと作業効率があがります。

オススメはUSBをパソコンに直接差し込みが出来る製品です。

→ オススメICレコーダーはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

目次
閉じる