ワードプレステンプレートのインストール&ブログの初期設定

無事ワードプレスのインストールも完了して、ログインできるようになりました。

ここからはインストールした、ワードプレスブログの初期設定を行います。

ブログ運営で重要なプラグイン設定や、無料なのに高性能なワードプレステンプレートなど、必ず行うべき初期設定を実演動画で解説していますので、動画に合わせて作業を進めていきましょう。

※動画コンテンツの下にSSL化を行うための方法も記載をしておりますため、合わせてご確認ください。

目次

動画コンテンツはこちら

プラグインの「Akismet」を登録する手順は、コチラの記事を参考にされてみてください。

→ Akismetの設定方法

【補足】Akismetに変わるセキュリティプラグイン!

※Akismet以外に使える、セキュリティプラグインを解説しましたので、合わせてご覧ください。

プラグイン名:「SiteGuard WP Plugin」

【更に追加補足!】セキュリティプラグイン「Invisible reCaptcha」もオススメです!

Akismetと同じように、スパム対策のセキュリティプラグインとなっていますので、「SiteGuard WP Plugin」と合わせて、お好きな方をお使いください。

「Invisible reCaptcha」の設定方法については、コチラの記事を参考にされてみてください。

→ Invisible reCaptchaの設定方法はこちら

ブログのSSL化について

ブログのSSL化は必ずしましょう。

ちなみにですが、今から新規でXサーバーにて「サーバー取得」をする場合は、ドメイン追加の際に「無料独自SSLを利用する(推奨)」へチェックを入れておけば、独自SSL化の設定をする必要はありません。

ブログのSSL化について

SSL化をすることでどのようなことになるのかについてですが、

・【独自SSL化前】http://●●●●.com

・【独自SSL化後】https://●●●●.com

と、このようにhttpのあとに「s」が付いてる状態のことを独自SSL化をした状態となるだけです。

具体的なやり方につきましては、こちらのサイトを参考に進められてみてください。

→ エックスサーバーのSSL化のやり方はこちら

※大事なことなので繰り返しますが、これから新規でXサーバーでサーバー取得をする場合は、ドメイン追加の際に「無料独自SSLを利用する」へチェックを入れておけば、別途独自SSL化の設定をする必要はありません。

独自SSL化をした際に行うべきポイントについて

独自SSL化の設定を行ったら必ず、ワードプレスにあります設定の「一般設定」からWordpressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)の変更を行いましょう。

やり方としてはこの手順を行うだけです。

・1.ワードプレスにログインして左にあるメニューーの「設定」をクリックする
・2.Wordpressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)に「s」を付ける
・3.下へスクロールして「変更を保存」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.ワードプレスにログインして左にあるメニューーの「設定」をクリックする

まずは作成したワードプレスにログインをしてください。

すると下記画像のように左側のメニューに「設定」があるのでここをクリックします。

2.Wordpressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)に「s」を付ける

すると下記の画面が表示されます。

このページにあります下記画像のWordpressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)を変更していきます。

WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)とそれぞれ上記画像では「http」とまだ「s」が付いていません。

既に独自SSL化を設定した場合はこの部分を手動で変更しなければいけません。

具体的には下記のように「s」を付けるだけで大丈夫です。

3.下へスクロールして「変更を保存」をクリックする

httpへ「s」を付けて「https」と変更したら、下へとスクロールしていくと「変更を保存」というボタンが表示されるのでクリックして保存したら完了です。

独自SSL化後のリダイレクト設定

ここまで完了したら、最後に「リダイレクト」設定も行ってください。

リダイレクト設定とは「http://●●●.com」で検索をかけても「https://●●●.com」の独自SSL化をしたURLへと自動で切り替えてくれる設定のことです。

詳しいやり方は、こちらのサイトがわかりやすく書かれているので参考にされてください。

→ 独自SSL化後のリダイレクト設定はこちら

ワードプレスのテンプレート

オススメのワードプレステンプレートは、こちらを参考にされてください。

また別途コンテンツの中で、テンプレートにつきましてはお伝えいたしますので、今しばらくお待ちください。

 

 

必ず入れるべきプラグイン一覧

  • Contact form 7
  • Ps auto sitemap
  • Addquicktag
  • TinyMCE Advanced

 

AddQuicktagに設定するタグ

  • ボタン名 = 「太字」
  • 開始タグ = 「<b>」
  • 終了タグ = 「</b>」

※カッコの中身だけコピペしてください。

 

Ping サーバー一覧

以下のURLをコピペして貼り付けてください。
※スペースなどが入らないよう注意をしてください。

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping..com/
http://rpc.reader..com/ping
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.blo.gs/
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://www.bloglines.com/ping
http://wpdocs.sourceforge.jp/Update_Services
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://www.blogstyle.jp/
http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.i-learn.jp/ping/
http://serenebach.net/rep.cgi
http://xping.pubsub.com/ping/

【補足】アナリティクスとサーチコンソールの登録について

ワードプレスでブログを作成しましたら上記と合わせまして、

・アナリティクス(アクセス解析が行える無料ツール)
・サーチコンソール(SEOに関する無料ツール)

と、この2つも同時に登録を進めていきましょう。

それぞれの、登録方法に付きましては、こちらの記事がわかりやすいため参考にされてください。

→ アナリティクスの登録方法はこちら

→ サーチコンソールの登録方法はこちら

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

目次
閉じる