酵素ドリンクでの断食中に運動しても大丈夫!?

酵素ドリンクでの断食中に運動しても大丈夫!?

酵素ドリンクでの断食(ファスティング)はダイエット効果が高く短期間で結果がでるので、定期的に断食することを日常に取り入れている方も多いですよね。

断食をしている方から断食と運動を並行して行えばもっと痩せそうだけどご飯も食べていないのに運動しても大丈夫なのかしら、という疑問をよくされます。

結論から言うと酵素ドリンクでの断食中に運動してもOKです。

むしろ、断食としてのダイエット効果と運動のダイエット効果が相乗効果でより痩せる体作りをすることができます。

しかし、どんな運動でもよいわけではなく、断食の日数によって効果が高い運動が変わるので詳しく学んでいきましょう。

断食の日数別正しい運動方法とは?

まず、酵素ドリンクによる断食と運動がどうして相性が良いかというと、断食中は食事による糖の補給ができないので脂肪細胞の中に蓄えている糖分を使ってエネルギー活動します。

そのため脂肪が燃焼されダイエットになるのですが、ある程度脂肪細胞から糖を取り出すと、体は糖を節約するために筋肉を分解してタンパク質と脂肪をエネルギーとして使い始めます。

断食はリバウンドしやすいといわれることがありますが、筋肉が分解されることで基礎代謝が落ち、元の筋肉だった部分に脂肪が付きやすくなることでリバウンドしやすくなるからなのです。

つまり、リバウンドを防ぐために断食する時は筋肉を落ちにくくするための運動することが効果的なのです。

そして断食する日数によって運動方法を変えるとより効果が高くなります。まず断食1日コースの方は通常通りの運動をして大丈夫です。

特に筋トレを多く行うことでリバウンドを防止でき、効果が高まります。断食3日間コースの方は軽い有酸素運動をおすすめします。

軽いジョギングやウォーキングなど無理をしない程度に汗をかくくらいを目安にやってみましょう。有酸素運動は脂肪燃焼の効果が高まり血流が良くなることで体の循環も促進されます。

しかし断食を3日間すると体の中では糖の消費が多くなり、激しい運動を行うと低血糖状態になる可能性が高まります。

特に筋トレなどの無酸素運動は糖を多く使いやすいので低血糖のリスクが高くなるため控えましょう。

また、水分を多く取ることを心掛けてください。

断食中は体が水分を排出しやすくなっているので脱水状態にならないよう水分補給をこまめに行いましょう。

断食6日間コースの断食を行う方はヨガやストレッチなどの運動をおすすめします。断食を6日間行うハードな場合はダイエット効果は高いですが体への負担も大きくなってしまいます。

激しい運動を避け、ヨガやストレッチなどで気分転換を兼ねて自分が気持ちよいくらいの強さで行いましょう。ただし、体への負担を考え、無理は厳禁ですので自分の体と相談しながら行ってください。

(関連記事:酵素による断食で体重を減らす事が出来るの!)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ドリンクでの断食中に運動しても大丈夫?をまとめますと、

  • 酵素ドリンクでの断食中に運動しても大丈夫
  • 断食1日間は通常 通りに運動して大丈夫で、特に筋トレが効果的
  • 断食3日間は軽い有酸素運動がおすすめ
  • 断食6日間はヨガやストレッチがおすすめ

断食中は空腹感をまぎらわす意味でも自分に合った運動をすることをおすすめします。

様々な酵素ドリンクを飲んできた酵素先生カナコがオススメする断食中の運動に効果的な酵素ドリンクはこちらです。

→運動の効果を高める酵素ドリンクはこちら

コメントを残す