酵素ファスティング中に果物は食べいいの?

酵素ファスティング中に果物は食べいいの?

知り合いのママ友に「酵素ドリンクによるファスティングダイエット中って果物って食べてもいいものなの?」と、聞かれたのですが、確かに糖分が多い果物も多いため、酵素ファスティング中に果物を食べても大丈夫なのか気になるところですよね。

結論から言いますと、酵素ファスティング中でも、少量の果物や野菜は食べても良いと言われています。それに、酵素ファスティング中に果物を摂り入れることで、ダイエットも成功した。という方も実際にいるほどです。

酵素ファスティング中に果物を食べても効果が表れるなら、試してみたいですよね?そこで、酵素ファスティング中に果物を摂り入れるとどうして効果的なのか、早速見ていきましょう。

酵素ファスティングの目的とは?

酵素ファスティングとは、酵素ドリンクを食事に置き換えて行うダイエット法です。酵素ドリンクには、ミネラル、ビタミンなどがたっぷり含まれているので、栄養をきちんと摂り入れながら行える画期的なダイエット法だと言えます。

また、通常の断食と比べて、栄養が含まれている酵素ドリンクを飲むわけですから、空腹感もさほど感じないようです。定期的に酵素ファスティングを行うことで、フルで働いている胃腸を休ませることができるので、腸内環境も整えられ、毒素や老廃物を排出してくれる力も強まります。

また、酵素ドリンクは、私たちの体にもともとある代謝酵素を補うことができるので、不足しがちな酵素を補いながら体を活性化してくれます。体が活性化すると、私たちの体は健康体へと導かれて、本来の働きを取り戻しスムーズに活動してくれるようになります。

代謝が上がり、脂肪を燃焼する働きも強まって、痩せやすい体質になることができます。また、免疫力もアップするので、老化防止や体調管理にも働きかけ、美容効果も得られるので喜ばしいですね。

(関連記事:酵素ダイエットは美容と健康にも効果がある!?)

酵素ファスティングにおすすめの果物とは?

酵素ドリンクと食事を置き換える酵素ファスティングは、痩せやすい体質を作ってくれダイエットにも効果的だと言われています。でも、お腹が空いたらどうしよう?我慢できなくて反動で逆に太ってしまっては意味がありませんよね。

酵素ドリンクには栄養がたっぷり含まれているので、思ったより空腹感は感じないようですが、やはり個人差があるので、「空腹は感じません!」と断言はできません。

酵素ファスティング中だからといって、絶対に食べてはいけない、ということはありません。そこで摂り入れたいのが果物です。果物は糖分がかなり入っていますが、少量であればさほど問題はありません。

空腹感もしのげるので、是非摂りいれてみて下さい。そして、果物と言えばビタミンが豊富に入っているので、美容や健康にも働きかけてくれます。

酵素ドリンクを摂り入れて痩せやすい体、果物で健康と美容をダブルで手に入れることができるので、酵素ファスティング中に果物はおすすめです。

おすすめの果物としては、イチゴ、バナナ、ブドウ、グレープフルーツ、みかん、オレンジ、キウイ、桃、梨、パイナップル、スイカ、レモン、メロン、ブルーベリーなどです。ビタミンたっぷりの美味しい果物を酵素ファスティングに摂り入れて健康的にダイエットを成功させましょう。

(関連記事:知らないと損!酵素ダイエットがもたらす美容効果とは?)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ファスティングに果物がおすすめのまとめですが、

  • 少量の果物は空腹感もしのげるし美容や健康にも良い
  • 酵素ドリンクと果物で健康的に痩せやすい体をゲットできる
  • 果物は糖分が多いのであくまでも少量に抑えましょう

酵素ファスティング中に果物を摂り入れることで、空腹感をあまり感じることなく、痩せやすい体を手に入れられるので、試してみませんか?でも、食べ過ぎには気を付けましょう。

酵素先生カナコがオススメする酵素ファスティングダイエットに最も効果を発揮してくれる酵素ドリンクはこちらです。

→ 酵素ファスティングダイエットに効果的な酵素ドリンクはこちら

 

コメントを残す