酵素ドリンクを飲むと吐き気がするのは危険⁉

酵素ドリンクを飲むと吐き気がするのは危険⁉

よく酵素ドリンクを飲むと吐き気がすることがあるけど不安です、という質問をまだ経験が浅い初心者さんから聞くことがあります。

酵素ドリンクを飲んで吐き気がしたら不安になると思いますが、実は酵素ドリンクを飲むことで吐き気がするのは好転反応の一種なので体が良くなっている証拠なので安心してください。

では、どうして酵素ドリンクを飲むと吐き気がするのかという好転反応が起きるしくみと対処法について学んでいきましょう。

吐き気は酵素ドリンクの好転反応です

酵素ドリンクには体の循環を良くするために排出する力を高める効果があります。排出する力が弱い体の中では老廃物が溜まっていき、体調が悪くなったり代謝が落ちることでダイエットの妨げになったりと多くのマイナス要素が生まれてしまいます。

そこで酵素ドリンクを飲むと排出する力が高まり体質が改善されていくのです。

しかし、あまりにも老廃物が溜まっている人だと大量の老廃物が急に体に流れて始めるので人によっては吐き気や頭痛、吹き出物などの症状が出る場合があります。

このように体質の改善のために一時的に吐き気や頭痛、吹き出物などの不調の症状が出ることを好転反応と呼びます。

好転反応による吐き気が酵素ドリンクを生活に取り入れ始めた初心者さんに出やすいのは、それまでに溜まっていた老廃物が酵素ドリンクによって排出されようとしていることによって一時的に症状が出ているからです。

酵素ドリンクを飲むことで体の老廃物が排出されることで症状は治まっていきます。ほとんどの方は半日から3日間ほど症状が落ち着くようです。

ただ、あまりに症状が重い方は体が追い付いていないような状態なので酵素ドリンクの取り入れ方を緩やかにしたり、ファスティングの場合は準備期間として完全置き換えではなく一食のみの置き換えなどにするなどの対処をしてみてください。

(関連記事:酵素ダイエットの置き換えはお手軽で効果的ってホント?)

もし、吐き気が続く場合は…?

先ほど好転反応は半日から3日ほどで治まると言いましたが、もしもっと長く続くようなら一旦酵素ドリンクを飲むのをストップしてください。

酵素ドリンクの中には植物や海藻など多くの原材料が含まれています。この材料の中に自分の体に合わないもの、もしくはアレルギーのものが含まれている可能性があります。

アレルギーが心配な方はあらかじめ原材料を確認や病院で相談してみてください。また、体調が悪いときや病気が治った直後など体調に不安があるときも症状が出る可能性があるのであまりおすすめできません。自分の体と相談しながら楽しい酵素ドリンクライフにしましょう。

(関連記事:酵素ダイエットの副作用?頭痛や頻尿になるのはどうして)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ドリンクを飲むと吐き気がするをまとめますと、

  • 酵素ドリンクを飲んで吐き気を感じるのは好転反応の一種なので大丈夫です
  • 吐き気の症状が重い場合は緩やかな摂取にしてみましょう
  • 吐き気が長く続く場合はアレルギーなどの可能性がありますので原材料の確認や病院に相談する

様々な酵素ドリンクを飲んできた酵素先生カナコがオススメする最も老廃物の排出に効果的な酵素ドリンクはこちらです。

→ 老廃物の排出効果が期待できる酵素ドリンクはこちら

 

コメントを残す