お風呂上りに牛乳を飲むとダイエット効果があるという噂は本当?

お風呂上り牛乳を飲むとダイエット効果があるという噂は本当?

牛乳は小学校の給食でも活躍するカルシウムたっぷりの飲み物で、子供の成長には特に欠かせない存在です。

大人になるにつれて、牛乳を飲むことがめっきり減りましたが、実は、牛乳をお風呂上りに飲むとダイエット効果があるという噂もあるようです。

牛乳はカロリーが高そうだから、お風呂上りに飲んだら太ってしまいそうと感じますよね。

でも、実はお風呂上りに牛乳を飲むことによって、ダイエットの効果が期待できるのです。

理由としては、牛乳に含まれているカルシウムとたんぱく質が、ダイエットに働きかけてくれるからです。

牛乳が体に良いと言われている理由とは?

牛乳が体に良い理由としては、

  • 骨や歯を丈夫にしてくれる
  • 便秘解消
  • 心地よい眠り

という、3つの理由があるためです。

 

骨や歯を丈夫にしてくれる

牛乳にはカルシウムがたくさん含まれているので、牛乳を飲むことによって骨や歯を丈夫にしてくれます。

カルシウムが不足すると、骨や歯がもろくなったり、骨粗鬆症、成長がかんばしくなかったりという影響が出てきます。

カルシウムは魚にも含まれていますが、牛乳は手軽に飲めるので一番簡単にカルシウムを補うことができますね。

 

便秘解消

牛乳に含まれる乳糖が、腸内環境を整えてくれるので、便秘を解消してくれます。

便秘で困っているあなた、牛乳を飲んで快調になりませんか?便秘が解消されれば、ダイエット効果も期待できますよ。

 

心地よい眠り

牛乳に含まれるトリプトファンが、セロトニンの生成に働きかけてくれます。

セロトニンの量が増えると、リラックス効果が促されるので、寝る前に牛乳を飲むと心地よい眠りにつくことができます。

(関連記事:ダイエット中は寝る前に飲み物を飲んでも良いの?)

 

お風呂上がりの牛乳がダイエットに効果的な理由とは?

牛乳を飲んでカルシウムの血中濃度が高くなってしまうと、副甲状腺ホルモンがカルシウム濃度を下げようと働きかけます。

この副甲状腺ホルモンの働きが、脂肪合成を抑制してくれ、なおかつ脂肪分解を促進してくれるので、体脂肪減少につながります。

ダイエットには、脂肪燃焼はもちろんのこと、質の良い眠りも重要だと言われています。お風呂上がりに牛乳を飲むことによって、穏やかな質の良い眠りが実現するのです。

牛乳に含まれているたんぱく質が分解されると、「オピオイドペプチド」という成分が作り上げられます。この「オピオイドペプチド」は、神経を鎮めてくれる働きがあります。

また、牛乳の「トリプトファン」アミノ酸には、神経を鎮めてくれる働きの他に眠りを誘ってくれる働きもあります。

この「オピオイドペプチド」と「トリプトファン」アミノ酸の働きが心地よい眠りを実現してくれます。

お風呂上がりに温めた牛乳を飲むことによって、体も温まりぐっすりと眠れるのです。ぐっすり眠ることが、なぜダイエットに効果的なのかと言うと・・・。

眠っている間は、成長ホルモンが活発に働くので、筋肉量の増加、体脂肪分解が大いに期待できるのです。あくまで眠っている間、の話なので、眠りが浅いのでは、効果は期待できません。

そこで、快適な眠りがダイエットに重要なのです。快適に眠ることによって、脂肪燃焼効果が期待でき、ダイエットにもつながります。

また、牛乳に含まれているたんぱく質は、筋肉を作ってくれる働きがあります。

ダイエットには筋肉量を増やすことも必要になってくるので、たんぱく質を摂りいれることによって、基礎代謝が上がり痩せやすい体にもなれるのです。

牛乳に含まれているビタミンB1、ビタミンB2も糖質や脂質の代謝を促進してくれる働きがあるので、脂肪がつきにくい体にもなれますよ。

牛乳は骨や歯の形成だけではなく、ダイエットにも効果的なのですね。毎日牛乳を飲んで健康的なダイエットを実現しましょう。

(関連記事:ダイエット中でお風呂上がりに最適な飲み物とは?)

 

酵素先生カナコのまとめ

お風呂上がりの牛乳はダイエット効果あるの?のまとめですが、

  • 牛乳を飲むことによって体脂肪減少につながる
  • 牛乳に含まれているたんぱく質が痩せやすい体つくりに貢献してくれる
  • 牛乳を飲むとぐっすり眠れるのでダイエットが期待できる

日頃ダイエットに励んでいても、きちんとした睡眠が取れていないと効果が得られません。

お風呂上りに温めた牛乳を飲むだけで、ダイエット効果が期待できるので、さっそく始めてみませんか?

コメントを残す