ダイエットで一番効果的な運動はコレ!?

ダイエット一番効果的運動コレ!?

運動はダイエットには欠かせませんよね。毎日の運動はとても続けることは大変です。けれども確実に体重は減り、ダイエットの効果を高めてくれるのも運動です。一番効果的な運動方法お教えします。

ダイエットとは脂肪を燃やし、体脂肪を減らしていくことです。それに効果的なのはやはり有酸素運動しかありません。つまり、多く酸素を取り入れる運動方法が一番効果的なのです。

有酸素運動を始めると、脳が、脂肪を分解するエネルギーを生成するように指令をだすともいわれています。

詳しく説明すると、脂肪を分解してくれるのがリパーゼと呼ばれる酵素です。このリパーゼを活発にしてくれるホルモン分泌が必須なのですが、それを助けてくれるのが、有酸素運動なのです。

具体的な一番効果的な運動方法

ダイエットに一番効果的な運動はいったい何でしょうか?同じ時間でカロリー消費の多い順に発表しますね。目安として考えてください。すべて30分運動した場合のカロリーです。

  • 水泳クロール 約300キロカロリー
  • 水泳平泳ぎ  約200キロカロリー
  • 踏み台昇降  約150キロカロリー
  • スロージョギング  約120キロカロリー
  • ウォーキング 役100キロカロリー (大股で)
  • 水中ウォーキング 約80キロカロリー

こうみてみると、水泳がとてもカロリー消費が高いことが分かりますね。しかし、プールは場所へ行かなくてはなりませんし、タオルとか水着とか毎日洗わなければいけませんよね。

何気に、効果が高いのが踏み台昇降です。昔、わたしは、漫画をたくさん束ねてガムテープを張って代用していました。

今ではカワイイマスキングテープ柄のようなガムテープが売っているので、かわいく安く仕上がると思います。ゼクシー2冊くらいでも十分かと思います。むしろ高さが結構あるかもしれません。

気軽な有酸素方法としてもはいいですね。テレビを見ながらできますしドラマ一本見終わるまで!とか決めれば続けやすいかもしれません。

マンガ雑誌踏み台昇降のデメリットは小さめになるので、安定が悪いので、できればしっかりした踏み台昇降用のステップをお買いになるのをお勧めします。

スロージョギングのほうがカロリー絶対に消費している気になっていましたが、あまり大股で元気よく歩くウォーキングと変わらないことに衝撃を覚えました。

でも私的に言わせてもらえると、カロリー消費は確かに変わらないかもしれませんが、筋肉のトレーニングとしてはスロージョギングのほうが上です。筋肉痛になりやすいです。

ジャンプをするということが足の筋肉を鍛えてくれて、基礎代謝を上げてくれるのです。

(関連記事:室内で効果的に脂肪燃焼させる運動ダイエットbest5)

 

酵素先生カナコのまとめ

一番効果的なダイエットの運動のまとめですが、

  • 水泳は一番効果的にカロリー消費が期待できる
  • 踏み台昇降を甘く見てはいけない
  • ウォーキングよりスロージョギングのほうがおすすめ。筋肉も一緒に鍛えられるから

このように有酸素運動はさまざまなものがあります。飽きやすい人は、曜日や天候などを考慮していろんなものに挑戦していきましょう。

一番効果的なダイエットの心得とは、運動を続けることなのです。有酸素運動を無理なく続けられるメンタルに鍛えていきましょう。

コメントを残す