湿布でダイエット?肩甲骨に湿布を貼るだけで表れる効果とは

湿布ダイエット?肩甲骨に湿布を貼るだけで表れる効果とは

ダイエットしたいけど、お金も時間もかけたくない、なんて贅沢なことを言っている私。
だからいつまでたっても痩せられない。どうにか楽にダイエットする方法はないのでしょうか。

この間、湿布を肩甲骨に貼るだけでダイエット効果があるって耳にしたんだけど、本当にそれだけで痩せることできるのでしょうか?

肩甲骨に冷湿布を貼るだけで痩せられる。というのは本当なのです。

口コミでも評判の湿布ダイエットは、忙しくて時間がない人や私のようにずぼらな人でも簡単にできるダイエット法です。

でも、湿布を貼るだけなのに、なんでダイエット効果が得られるのか?その理由に迫っていきましょう。

 

肩甲骨に湿布を貼るだけで何故効果があるの?

脂肪燃焼効果の高い場所に湿布を貼ることによって、刺激を受けて脂肪燃焼が促進されダイエットにつながるのだと言われています。

肩甲骨の周辺には、褐色脂肪細胞という脂肪燃焼に働きかけてくれる細胞があります。その部分を冷やすことによって、褐色脂肪細胞が刺激を受けて脂肪燃焼に働きかけエネルギーを作り上げます。

エネルギーを作り上げてくれる、ということはエネルギー消費量が増えて代謝がアップするということです。

ダイエットには代謝がアップして脂肪を燃焼することが必要です。肩甲骨に湿布を貼るダイエット法は、脂肪燃焼に働きかけてくれる画期的な方法と言えます。

褐色脂肪細胞が冷たいという刺激を受けると、脳は体を温めようと必死に脂肪を燃焼しようと頑張ります。

褐色脂肪細胞は、食事を摂ることによって熱を上げるので、食後自分の体を触ってみて熱が上がっている部分に湿布を貼るとより効果的です。

肩甲骨以外にも、ツボが密集している足の裏や、首や肩などに貼ってもダイエットに効果的です。足裏に貼ることで血流が良くなって、褐色脂肪細胞が活性化されて脂肪燃焼につながります。

まずは、食後の自分の体でどこが熱を上げているのかを確認してみましょう。

こんなに簡単にできるダイエット法があったのですね。やはりダイエットの鍵をにぎるのは、脂肪燃焼。湿布を貼るだけで脂肪燃焼に効果を発揮してくれる素晴らしいダイエット法です。

 

湿布ダイエットの方法

それでは湿布ダイエットとしまして、

  • 肩甲骨に貼る場合のダイエット方法
  • 足裏に貼る場合のダイエット方法

と、2種類のやり方を見ていきましょう。

肩甲骨に貼る場合

肩甲骨や首周りにある褐色脂肪細胞へ湿布を貼って刺激していきましょう。寒いと感じると活動を始める褐色脂肪細胞は、冷たいと感じると体温を上げようと一生懸命エネルギーを作り上げます。

部分的に痩せたい場合は、肩甲骨以外にも気になる所に湿布を貼ることで、ダイエットにつながります。だからと言って、ここも、ここも、と一概にたくさん貼るのではなく、まずは引き締めたい部分1か所決めて継続的に貼り続けることが重要です。

できるだけ長い時間貼り続けることで効果が表れるので、寝る前につけて次の日のお風呂前にはがすなどの方法を取るのも良いでしょう。

足裏に貼る場合

足裏にはこれでもか、と言わんばかりにツボが集中しています。中でも第2指~第4指にかけて盛り上がっている部分と、足の裏中央にダイエットに効くツボがありますので、その場所に湿布を貼りましょう。

この2か所に湿布を貼ることによって、脂肪燃焼を良くしてくれ、むくみも解消してくれるのです。

(関連記事:ストレッチボール肩甲骨ダイエットは痩せやすい体にしてくれる?)

まとめ

肩甲骨に湿布を貼るだけで痩せられる?のまとめですが、

  • 肩甲骨周辺には脂肪燃焼に働きかけてくれる褐色脂肪細胞がある
  • 肩甲骨に湿布を貼ると代謝がアップしてダイエットにつながる
  • 気になる部分に湿布を貼るだけで引き締め効果が期待できる

湿布を貼るだけで引き締め効果&ダイエットにつながるなんて、驚きですよね。時間がない人でも簡単にできるダイエット法なので、おすすめですよ。

ちなみにですが、様々な酵素ドリンクを飲んできた酵素先生カナコがオススメする最もダイエットに効果的な酵素ドリンクはこちらです。

→ 1番ダイエット効果が期待できる酵素ドリンクはこちら

 

コメントを残す