ストレッチボール肩甲骨ダイエットは痩せやすい体にしてくれる?

ストレッチボール肩甲骨ダイエットは痩せやすい体にしてくれる?

あまりにもたくさんのダイエット用品が出回っているので、どれを使えば良いか悩んでいます。ふと目にしたストレッチボールは、肩甲骨ダイエットにすごく効果的だということで、評判になっているようなので、使ってみたいのですが・・・。

ストレッチボールを使った肩甲骨ダイエットって効果あるのか気になりますよね?

痩せやすい体作りのために、ストレッチボールを使って肩甲骨を刺激するダイエット法は、非常に効果的です。

では、どうして肩甲骨をストレッチボールで刺激すると痩せやすい体になるのでしょうか?それは、肩甲骨の周りにある「褐色脂肪細胞(かっしょくしぼうさいぼう)」が大きく関わっているからです。

ストレッチボールを使った肩甲骨ダイエットのやり方

ただ寝転がっているだけでは、何の効果も期待できません。きちんとしたやり方で、痩せやすい体作りに励んでいきましょう。

  1. ストレッチボールの上に体を真っすぐにした状態で寝転がります。そしてコロコロと体を動かします。体をコロコロさせながら、肩甲骨の周りがきちんとほぐれるように、体を揺らしたり腕を回したりします。
  2. 毎日10分間コロコロをするよう心がけましょう。

たったこれだけの簡単なダイエット法ですので、隙間時間や寝る前など自分のコロコロ時間を持てますね。ストレッチボールを使った肩甲骨ダイエットは、バランスを保ちながら運動するので、インナーマッスルを鍛えることもできますよ。

隙間時間にできるストレッチボールを使ったダイエットを取り入れて、痩せやすい体をゲットしましょう。

(関連記事:超簡単!?湯船でストレッチするとダイエットに効果的?)

ストレッチボールを使って肩甲骨ダイエットをするとどんな効果が期待できるの?

ストレッチボールで肩甲骨を刺激することで、肩甲骨の周りにある「褐色脂肪細胞(かっしょくしぼうさいぼう)」も刺激されます。この聞きなれない「褐色脂肪細胞(かっしょくしぼうさいぼう)」とは、一体なんなのでしょう・・・。

この褐色脂肪細胞とは、脂肪の燃焼を高めてくれ、代謝を上げてくれる働きがあります。ダイエットに必要な脂肪燃焼と代謝アップの両方をこの細胞がしてくれるので、痩せやすい体作りが叶うのです。

そして、肩甲骨は骨盤とも関係が深く、肩甲骨の周りをストレッチボールで刺激することによって、骨盤の歪みなどにも働きかけてくれます。
骨盤の歪みが原因で太りやすくなったり、姿勢が悪くなったりしてしまいます。

ストレッチボールを使った肩甲骨ダイエットは、痩せやすい体と骨盤の歪みなどにも効果的な画期的なダイエット法と言えます。

(関連記事:ダイエットには寝る前の運動が効果的?効果的なストレッチとは)

酵素先生カナコのまとめ

ストレッチボール肩甲骨ダイエットは痩せやすい体を作ってくれるのまとめですが、

  • ストレッチボールで肩甲骨を刺激することで、褐色脂肪細胞も刺激されて脂肪燃焼、代謝アップにつながる
  • 肩甲骨ダイエットは、痩せやすい体作りと骨盤の歪みにも効果を発してくれる
  • ストレッチボールを使ってたった10分間の空き時間に痩せやすい体作りができる

ストレッチボールを使った肩甲骨ダイエットは、痩せやすい体作りに働きかけてくれます。それに運動や食事制限をプラスすれば、美しい体をゲットできるチャンスです。

簡単にできるストレッチボール肩甲骨ダイエット、私の一押しダイエット法です

コメントを残す