超簡単!?湯船でストレッチするとダイエットに効果的?

超簡単!?湯船ストレッチするとダイエットに効果的?

毎日はいるお風呂で、ストレッチをすることでダイエットにつながるとすれば、夢のような話に聞こえるかもしれませんが、それが本当の話なのです。

ダイエットを必死で頑張っているあなたへ、湯船でゆったりしている時間を有効的に使ってダイエットが出来るストレッチの方法をご紹介しましょう。

毎日、お風呂に入っていますか?

毎日の疲れを癒してくれるお風呂。あなたは、お風呂に入っていますか?毎日、湯船につかっていますか?最近、シャワーだけで済ませてしまう方が多くいますが湯船につかるということはとても大切なことなのです。

特に、

  • 血行が良くなる
  • リラックスホルモンの分泌

といった、メリットがあるので非常に魅力的なのです。

血行が良くなる

温かいお湯につかることで、血行がよくなります。このことで肩こりがよくなったり、筋肉がほぐれたりします。デトックス効果も得られるでしょう。

リラックスホルモンの分泌

温かいお風呂に入るとリラックスホルモンが分泌されます。1日の疲れを癒すことにうってつけですよ。

(関連記事:湯船に正座してお風呂に入るとダイエット効果があるって本当?)

湯船でストレッチ方法

湯船でリラックスしている時にストレッチをすることでダイエット効果が効率的に得られます。そこで、

  • 背中と腰のストレッチ
  • 腕のストレッチ
  • ウエストのストレッチ
  • ふくらはぎのストレッチ
  • 足首のストレッチ

この湯船で行えるストレッチを見ていきましょう。

背中と腰のストレッチ

膝を抱えて座り、背中を伸ばすように猫背のような状態でまるまります。腰痛の予防にもなり1日の疲れをほぐすことができます。

腕のストレッチ

湯船のサイドに手をあてて押します。気になる二の腕ダイエットに効果的ですよ。

ウエストのストレッチ

座った状態でウエストを左右にひねる動きをします。腰痛予防はもちろんですが、ウエストのくぼみを生み出すもっとも効果的な運動です。

ふくらはぎのストレッチ

ふくらはぎを足首から膝裏にかけて強めにさすります。さする手はこぶしにするとより効果的です。1日立ち仕事で疲れた足はむくみの原因にもなりますよね。このマッサージでスッキリさせることができます。

足首のストレッチ

足の指を手前にゆっくり倒すように手でもちます。足のむくみ予防になります。

(関連記事:ダイエット効果が大いに期待できる?お風呂で部分別マッサージ)

お風呂に入る時の注意点

お風呂にはいる時に大切なことがあります。

それは、

  • 温度
  • 時間
  • 水分補給

と、この3つです。詳しく見ていきましょう。

温度

温度は熱すぎてもいけません。表面だけがあたたかくなってしまい、身体の芯が温まっていないうちにお風呂から上がってしまうからです。温度は38~39℃程度にしましょう。

時間

あまり長い時間入るのも健康によくありません。大体20~30分を目安にしましょう。

水分補給

お風呂がダイエットにいいからと、入りすぎてしまい脱水症状になることがあります。お風呂だから大丈夫と思ったら大間違いですよ。人はお風呂に入ることでコップ1杯分の汗をかくと言われています。お風呂から上がったらしっかり水分補給をしましょうね。

酵素先生カナコのまとめ

お風呂のリラックスしている時に、ストレッチをすることで身体をほぐすことはもちろんですが、ダイエットにつながるというのはとても嬉しいですよね。さっそく今日からお風呂に入ってストレッチに励みましょう。一石二鳥で理想のボディーを手にいれましょう。

コメントを残す