食事制限なしの運動ありで健康的に痩せるダイエット法とは?

食事制限なし運動ありで健康的に痩せるダイエット法とは?

ダイエットしたいけど、食事を制限することができなくていつもダイエットを断念している方はいませんか?「甘いものはやめられない」「カロリーが高いものが大好き!!」なんて方は、食事制限のあるダイエットはとても厳しいですよね。

食事を制限しなくても、運動ありの生活にすればダイエットはできるものなのです。ではそんな方法をご紹介しましょう。

食事制限なしのダイエットってあるの??

ダイエットをするのですから、食べたり飲んだりする摂取カロリーよりも、運動などカロリーを使う消費カロリーを増やさなければダイエットにはなりませんよね。

ですから当然のように食事の制限をしているダイエットというのはとても沢山あります。でも食事を制限するのってとても我慢が必要ですよね。ここでダイエットを挫折してしまう方は数しれません。

でも、単純に考えれば摂取カロリーより消費カロリーを多くすればいい話なので消費の方に力を入れればいいということですよね。そこで重要になってくるのが「運動」です。運動でカロリーを消費することでダイエットにつなげることは可能なのです。

(関連記事:ダイエットは食事制限なしでも問題ないのか?)

食事制限なし、運動ありダイエットの方法は?

食事制限なしを求めるのであれば、運動をしなければいけませんよね。でも普段から運動をしていない人が、一気に運動をすると逆に身体の不調を感じてしまうこともよくあります。

そこで以下のポイントを守って運動を行うようにしましょう。

  • 基礎代謝を増やそう
  • 生活習慣の中で運動
  • 室内でもできる運動をしよう
  • よく噛んで食べよう

それでは詳しく見ていきましょう。

基礎代謝を増やそう

体温を上げることを意識しましょう。実は体温がたったの1℃上がるだけでもカロリーを燃焼する基礎代謝が12%もアップするといわれています。これがアップすると太りにくい身体になりますよね。薄着をしない、手足を温める、お風呂にゆっくりつかるなどの対策が大事ですね。

生活習慣の中で運動

通勤時、乗り降りの駅を1つづらして歩くようにすることや家事の動きを大きくすることなど、毎日続けられることをしてみましょう。エレベーターを使わずに階段を使うことも大きな運動になりますよ。

室内でもできる運動をしよう

ウォーキングや水泳はダイエットにとても有効的なのですが、家を出て行わなくてはいけない運動ですよね。これをつづけられたらいいのですが、できれば家でしたいと思う方は家の中で出来る有酸素運動を覚えて取り組みましょう。

  • フラフープ
  • 踏み台運動
  • エア縄跳び
  • 柔軟体操(ストレッチ)

よく噛んで食べよう

食事制限はありませんが、噛むことを意識するとそれだけでダイエットにつながります。

(関連記事:ダイエットに効果的な運動のタイミングは?)

ダイエットの注意点はしっかり覚えよう

運動ありでダイエットする場合には、

  • 無理をし過ぎない
  • 自分のダイエット方法を見つける

という、2点に必ず意識するようにしましょう。

無理をし過ぎない

運動をしなければいけないと必死になりすぎて、長続きしないことがよくあります。これではダイエットにはなりませんよね。長続きするダイエットメニューでなければならないのです。ですから、毎日厳しいメニューを自分へかせるはやめましょうね。

自分のダイエット方法を見つける

運動には様々なものがありますが、有酸素運動の中で自分の生活にあったものを選びことをオススメします。

酵素先生カナコのまとめ

食事制限をしなくても運動をすればダイエットは可能です。でも、あまりに食べ過ぎたり、逆にあまりに運動をし過ぎたりするのもよくありませんよ。健康的にダイエットするために、何事もほどほどに頑張りましょうね。

コメントを残す