ジョギングはダイエット効果がある?水分補給はお茶でもいいの?

ジョギングダイエット効果がある?水分補給はお茶でもいいの?

ダエイットを進んでやりたいと思う人はそう多くはないかもしれません。やはりダイエットは大変な部分があるので、なるべくなら運動をしないで食事もたっぷり食べたいと思うかもしれませんが、それでは痩せることは出来ません。

やはり運動は減量のためにも健康のためにも必要です。ジョギングは有酸素運動としてもよく知られていて、減量や健康にも効果が期待出来ます。ジョギングや運動をする時には、水分が必要になりますがお茶はどうでしょうか?

お茶には脂肪燃焼を高める効果があります。しかし、お茶には利尿作用もあるのでジョギング中は控えるようにした方が良いでしょう。

ジョギングをするなら30分は時間をあけてお茶を飲んで始めると、高い効果が得られるようになります。

お茶はジョギング前に飲むのがなぜ良いの?

毎日の運動をするにしても仕事などで忙しい人にとっては、なかなか時間が取れないという問題があります。しかし、歳を重ねて成人、中年にもなると運動は健康のためにも必要不可欠のものになります。

高血圧や肥満、生活習慣病にならないために毎日の食事の管理や身体を動かすことはとても重要です。特にジョギングは、軽く走れば良いので無理をしないで行うことが出来ます。

最初にウォーキングを始めて、ウォーキングに慣れてきたらジョギングを始めると、運動量が上がっても身体は運動に慣れた状態なので苦痛はそれほど大きくならないのでおすすめです。

ジョギングは、有酸素運動です。運動をする事によって酸素を体内に取り込んで糖質や脂肪を燃焼させる事をいいます。ジョギングをしっかり続けていればダイエットも効果が期待出来ます。

お茶もまたダイエット効果がある事がわかっています。お茶に含まれている、ポリフェノールは、抗酸化作用の他に脂肪燃焼に働きをかけてくれる効果があるのです。

そのためウォーキングやジョギングなどの運動の水分補給として水やアクエリアスのようなスポーツ飲料の代わりにお茶を補給をしても問題はありません。

ただ、お茶の成分であるカフェインには利尿作用があります。ジョギング中に飲むのは脱水症状になる事も心配されるので控えた方が良いでしょう。

ジョギングを始める30分前に飲むとお茶の脂肪燃焼効果も期待出来るので、ダイエットもさらにうまくいきます。

(関連記事:ダイエットに効果的な運動のタイミングは?)

酵素先生カナコのまとめ

ジョギングは健康やダイエットにも良いのか。水分補給にお茶のまとめについてですが、

  • ウォーキングやジョギングなど手軽に出来る運動を長く続ける事が大切です。
  • ジョギングは有酸素運動なので脂肪の燃焼してくれる効果があります。
  • お茶には利尿効果があるので運動の30分前に飲むようにすればお茶の脂肪燃焼も期待出来ます。

お茶は、毎日飲み続けるだけでも脂肪燃焼を高める効果があるのでうまく利用するようにして健康になるよう努力をします。

コメントを残す