ダイエットは夜食べない方がいいの?効果がある人とない人の違い

ダイエット夜食べない方がいいの?効果がある人とない人の違い

夜食べないダイエット方法があるらしいのですが、本当に効果があるのでしょうか?夜食べないだけで痩せられるなら、やってみたいけど、誰がやっても大丈夫なのか気になるんですよね。

それに、ダイエットは夜食べない方がいいのか気になるところです。やはり、夜ご飯を食べないことによって、もちろんその分のカロリーは制限されるので、ダイエットには効果的です。

しかし、即効性のあるダイエット方法ですが、痩せなかったり、リバウンドしたり、ということも考えられます。また、全ての人にお勧めできるダイエット方法とは言えず、人によっては健康に影響をきたしてしまう場合もあるので、十分注意が必要なのです。

夕食抜きダイエットで成功する人とは?

まずは、自分の摂取カロリーをしっかりと把握しておく必要があります。

一般的に1日の摂取カロリーは、約1800kcal~2200kcal

と言われていますが、運動量や年齢、性別によっても変わってきます。

それらを踏まえて、1日の摂取カロリーを計算してみて、摂取カロリーよりも上回っているようであれば、夕食抜きダイエットはする価値ありそうです。

ただし、1日の摂取カロリーが、摂取カロリーより低ければ、夕食を抜いても効果は期待できない、ということになります。そのため摂取カロリーを抑えて夜食べない方がダイエットには効果があるのです。

(関連記事:酵素ダイエットは夜だけの置き換えでも痩せられる?)

夜食べないだけで何故痩せられるの?

夕食を抜いて痩せるには、消費カロリーが1日の摂取カロリーを上回っていなければいけません。運動量などによって消費されるエネルギー「消費カロリー」よりも摂取カロリーが低ければ、当然痩せることができるのです。

すごく単純な事ですよね?例えば、水槽に水を入れ続けたら溢れてしまうように、必要以上のカロリーを摂り続けてしまえば、体が超えてしまうのです。

夜ごはん分のカロリーを制限し、普段摂り過ぎているカロリーを抑えることによって、痩せることができるのが、夜食べないダイエット方法なのです。ですから、消費エネルギーが高い人などは、体に負担がかかる恐れもあるので、無理に夕食抜きダイエットをする必要はありません。

夜食べないダイエット方法、どんな人が効果を発するのでしょうか?

  • 摂取カロリーを超えた食事を毎日摂り続け、大食いで太りやすい食生活になっている人。
  • 最近、飲み会などで食べ過ぎの日々が続き急激に太った人。
  • 理想体重よりも太っている人。
  • BMI値が「肥満」レベルの人。

これらの人は、夜食べないことによって、摂取カロリーを抑えることができるので、ダイエット効果が期待できます。

(関連記事:ダイエットにお茶は効き目がある?夜寝る前に飲んでもいいの?)

酵素先生カナコのまとめ

ダイエットは夜食べない方がいいのまとめですが、

  • 1日の摂取カロリー以上の消費カロリーを摂っている人は成功する
  • 夜ごはん分のカロリーを制限することによって、痩せることができる
  • 消費エネルギーが高い人は、無理に夜抜きダイエットをする必要がありません

即効性がある夜食べないダイエットは、効果がある人、ない人がはっきりしています。自分の摂取カロリーを把握して、このダイエット方法が合うのか合わないのかをしっかり見極めることも重要です。

コメントを残す