主婦が節約をしたらダイエットが出来る!?

主婦節約をしたらダイエットが出来る!?

主婦は家計を少しでも節約したいと思っているとは思いますが効果的な節約方法とダイエットにはどんな関係があるんでしょうか?子供を育てていると子供優先の生活になってしまうので節約しながらダイエットができたら最高ですよね。

ちなみに主婦は節約をするとダイエット効果があるのはご存知でしたか?主婦は毎日家事、育児と時間に追われて生活をしています。主婦は一日中家にいるから暇というイメージがあると思いますが、実はそんなに暇ではありません。

子育て中の主婦は丸一日子どもと一緒にいるので子ども優先の生活を過ごしています。ではそんな毎日の中でどうやって節約をしながらダイエットすればいいのかを見ていきましょう。

主婦が節約するだけで本当にダイエット効果があるのか?

買い物、子供を保育園、幼稚園に行くときはタクシー、車、バスを利用せず、徒歩又は自転車を使うようにしましょう。それだけでも交通費、ガソリン代を節約する事ができて、その分歩くのでダイエットに効果があります。

ワイシャツをクリーニングに出すのはお金がかかりますが、自分でアイロンがけをしてみてください。なんとアイロンがけをするだけで、1時間でカロリーを70~100キロカロリーも消費すると言われています。

まとめてアイロンがけをすると電気代、クリーニング代を節約できますし、普段の生活の中でダイエットができるのは得した気持ちになります。

今は雑巾がけをするよりクイックルワイパーで簡単に床が拭けるので便利ですが、昔はなかったので畳、フローリングを雑巾がけしていました。雑巾がけはしゃがんだ状態で拭くので結構きついです。

雑巾がけにすることでクイックルワイパー代の節約になり、体を使って拭くので、週に2回拭き掃除をするとダイエット効果が得られます。

家の中でも電気を節約する事ができます。例えば、エアコン、ガスコンロ、冷蔵庫を普段からこまめに掃除をする事でエアコンのフィルターの汚れ、コンロ回りの汚れ、冷蔵庫の中を掃除すると電気代を少しでも節約につながります。体を動かすのでダイエットになります。

買い物に行くときは一つのお店だけではなく、他のスーパーにも行きましょう。 お店によって同じ商品でも安い時があるので一番安いお店で買い物をすると節約ができます。一つのお店だけではなく他のスーパーも歩いて行くので買い物するたびに自然と痩せやすい体になります。

(関連記事:湯船に正座してお風呂に入るとダイエット効果があるって本当?)

主婦が節約をしたらお金もたまり体が痩せやすくなる?

買い物に行くときはできるだけ歩くと自然と痩せやすくなります。交通費が浮くだけではなく、木、緑がある場所で歩くのは非常に気持ちがよくなります。行きも帰りも歩くはつらいので、行きだけ歩くと続きます。乗換駅まで歩くと構効果が出ます。

私も実際買い物に行くときは子供とスーパーまで歩きます。子供がいるとどうしても帰りは抱っこになるので、背中にリュックを背負って子供を抱っこして帰り道は自宅まで歩きました。

子供を抱っこしながら歩くとただ、歩くよりいつもよりエネルギーを消費しました。毎回歩く事でバス代が浮いて節約できますし、子どもと一緒に歩くと気分転換になり楽しくなります。

(関連記事:子育て中のママ必見!ダイエットしながらストレス発散をする方法)

素先生カナコのまとめ

主婦が節約してダイエットするのは意外と日常生活の中でできるのはいいですね。普段の生活を見直して節約とダイエットができるのは一石二鳥ですね。

朝早くからお弁当を作るウォーキングの時間が無い場合は天気がいい日にお子さんと一緒に色々な道を見つけて散歩を楽し無のもダイエットに効果的ですよ。

コメントを残す