産後はストレスを感じやすい?ダイエットはしないほうがいいの?

産後ストレスを感じやすい?ダイエットはしないほうがいいの?

赤ちゃんを産んだ後は全ての体力を使いきっている状態なので、産後一ヶ月間はできるだけ無理をせずに体をゆっくり休ませましょう。

すでに上の子がいたら体を休めたくてもゆっくりできません。産後1ヶ月は自分の両親に頼って食事、洗濯などはおまかせして、赤ちゃんの世話だけをしましょう。産後で体力が戻っていないので無理をせずに過ごしたいところです。

産後は体力が戻っていませんし、体がダメージをおっている状態なので、あまりダイエットはおすすめしません。ただ、運動以外でダイエットをする事はできます。

例えば、食事は野菜中心にすることはできますし、炭水化物は控えめにして、魚、お肉などを積極的に食べるのは効果ありますよ。ただし、母乳を上げる立場なので赤ちゃんのためにも栄養価の高いものは食べるように心がかけましょう。

産後はなぜストレスを感じやすいのか?

産後のダイエットはどうしてストレスを感じやすいのでしょうか?主な理由は以下の原因があるためです。

  • 赤ちゃんを産んで体力がおちているので体がきつく感じる。
  • 赤ちゃんの子育ての事などで悩んでしまう。
  • 精神的に不安定になりやすい。
  • 日中赤ちゃんと二人だけで過ごしている。
  • 外出する時間がない。
  • 自分の時間が少なくなる。
  • 昼夜関係なく赤ちゃんが泣くので睡眠不足になっている。
  • 子育てをしながら家事をしなければいけないプレッシャーがかかる。
  • 毎日同じ事の繰り返しでイライラしてしまう。
  • 赤ちゃんの泣き止ませ方がわからない。
  • 赤ちゃんが寝ない。
  • ご飯を食べる時間がない。

など、上記であげた以外にもありますが、産後の体の状態は人それぞれ違いますが、ストレスを感じやすいため注意が必要です。

(関連記事:子育て中のママ必見!ダイエットしながらストレス発散をする方法

産後ダイエットで無理のない範囲でするには?

子供が小さいうちは、なかなか外出する事が難しいと思います。私自身も子供が赤ちゃんの時は毎日が戦争でした。睡眠不足と精神的、体力的にも限界な時はイライラして旦那に、八つ当たりしていました。

住んでいる所が実家から遠かったためなかなか頻繁に行く事ができなかったので大変でした。実家から近ければ頻繁に赤ちゃんと帰ることはできますし、気持ちが楽だったと今考えればそう思います。

ストレスをためない方法ですが以下のポイントを意識しましょう。

  • 子供がお昼寝している時に自分の好きな事をする。
  • 子供と一緒にお昼寝をする。
  • 玄関、ベランダに出て外の空気や太陽の光を浴びる。
  • 自分が好きな音楽を聴く。
  • 自分にご褒美をあげる。
  • 少しの時間でもいいので休憩する時間を作る。
  • 体がきつかったら横になる。
  • 子育て支援センターに相談する。
  • 赤ちゃんを一時預かりしてもらう。
  • 身内に頼って悩みをきいてもらう。

知り合いにも進めてみたところ、気分転換になりますし、睡眠不足も赤ちゃんの成長とともに少なくなったと言っていました。

(関連記事:湯船でダイエット!つかるだけでダイエット効果があるって本当?

酵素先生カナコのまとめ

産後は精神的、体力的にも不安定になりやすいです。自分一人で悩まずに自分の両親や友人に悩みをきいてもらうことでモヤモヤした気持ちが少しでも楽になりますよ。

ダイエットは体力が回復してから食事制限して下さいね。赤ちゃんを母乳で育ている人は、一日3食バランスのとれたご飯を食べて下さい。

赤ちゃんのお世話がきついときは一時的にでも預かってくれる所を探してみてはどうでしょうか?他人に預ける事に抵抗があるときは、自分の両親、旦那の両親に赤ちゃんをみてもらいましょう。

初めての子育てであればわからないことだらけなので人生の先輩に相談してみて赤ちゃんと楽しい生活が送りましょう。

コメントを残す