湯船でダイエット!つかるだけでダイエット効果があるって本当?

湯船ダイエット!つかるだけでダイエット効果があるって本当?

あなたは毎日お風呂に入りますよね。その行動がダイエットにいい効果があるとすると、それは願ってもない話ですよね。

でも湯船につかることでどんなダイエット効果があるというのでしょうか?それは、

  • むくみ解消
  • ストレス解消
  • ダイエット効果
  • 冷え症改善

という、4つのメリットがあるのです。それでは、湯船でのダイエットの効果について詳しく見ていきましょう。

お風呂で消費するカロリーはどれくらい??

お風呂は毎日が入るものですよね。シャワーで済ませてしまう方もいますが、それではもったいないですよ。お風呂での消費カロリーは意外と多いんです。運動の消費カロリーの事を考えてもその簡単さを考えるととってもいいダイエット方法ですよ。

入り方は気を付けるだけでなんと20分間で300~400kcalも消費するんです。これは同じ時間、ランニングするのとかわらないカロリー消費なのです。運動に慣れている方は簡単かもしれませんが、20分もダッシュできませんよね。

湯船ではどんなダイエット効果があるの?

湯船につかるだけで下記の4つのメリットがありましたね。

  • むくみ解消
  • ストレス解消
  • ダイエット効果
  • 冷え症改善

それでは詳しく見ていきましょう。

むくみ解消

1日、立ち仕事をしている方は特に足がむくみすよね。このむくみはセルライトを蓄積してしまう原因となってしまうのです。
でもお風呂に入ると身体が芯から温まり血流がよくなりますよね。そうするとその日のむくみを解消することができるのです。

ストレス解消

温かいお風呂に入ることで、気持ちもリラックスできます。ダイエットでのストレスも緩和されるでしょう。

ダイエット効果

身体が温まることで代謝がよくなります。代謝がよくなるということは痩せやすい身体になるということですね。

冷え症改善

冷えは万病の元です。ダイエットの天敵でもあります。そんな冷えを撃退するには身体を温めることですよね。芯から身体を温めることで冷え症の症状も緩和されていくでしょう。

(関連記事:そのやり方で大丈夫?ダイエットに最適な運動、食事、お風呂の順番)

ダイエット効果を期待できるお風呂の入り方とは

ただ単にお風呂に入るだけよりも効果的な入り方があるのです。それはこちらの手順です。

  1. かかり湯をする
  2. 湯船につかる
  3. 休憩
  4. もう一度お風呂に入ります
  5. 休憩とお風呂を2~3回繰り返します

それでは詳しく見ていきましょう。

かかり湯をする

かかり湯をすることでお湯に慣れるという目的があります。そのため、いきなり湯船につかるのではなく、まずは4回程度かかり湯をしましょうね。

湯船につかる

リラックスした気持ちでつかることを忘れずに!!一気に湯船につかるのではなく徐々に入っていきましょう。湯船に体が慣れたら大体3分程度つかりましょう。

休憩

湯船に3分ほど使って体が温まったら、次はのぼせないためにも5分くらい休憩します。

もう一度お風呂に入ります

休憩後、またお風呂に3分程度はいります。

休憩とお風呂を2~3回繰り返します

いつものお風呂の入り方とはとは違いますが、この方法が一番ダイエットに効果的ですよ。

(関連記事:足湯で健康的にダイエット!?足湯ダイエットのやり方とは)

酵素先生カナコのまとめ

お風呂は1日の疲れをリセットできる一番の方法です。身体を洗って済ませるだけではもったいないでしょう。ダイエットに効果的な方法を習慣にすればその分、運動を減らすこともできますし、リラックスもできますし一石二鳥ですよね。

疲れだけではなく、脂肪も一気に落としてしまいましょう。

コメントを残す