ダイエットには寝る前の運動が効果的?効果的なストレッチとは

ダイエットには寝る前運動が効果的?効果的なストレッチとは

どうして寝る前の運動はダイエットに効くの?

寝る前の運動が健康やダイエットに効果的なのです。しかし、寝る前の運動がダイエットに効果的ということはなんとなく知っていたとしても、その意味までは知らないですよね。

実はこの理由をしらないからこそ、長続きしないことが多いんです。だって理由を知らないとモチベーションも上がらないですよね。

それに夜寝る前の運動には、

  • 質の良い睡眠を導く
  • 筋肉を和らげ、痩せる身体に変える

といった、効果があるためダイエットだけではなく健康にも効果を発揮してくれるのです。

寝る前の運動の目的は大きく分けると2つある?

寝る前の運動にはこの2つの目的がありましたね。

  • 質の良い睡眠を導く
  • 筋肉を和らげ、痩せる身体に変える

それでは詳しく見ていきましょう。

質の良い睡眠を導く

睡眠にもいいものと悪いものがあります。質の良い睡眠では成長ホルモンの分泌量が多くなります。成長ホルモンは脂肪を分解してくれます。そのため、ダイエットや美容に効果的です。また、睡眠不足の時に出てしまう食欲増加のホルモンもへります。

筋肉を和らげ、痩せる身体に変える

寝る前にお風呂に入る方は多いですよね。お風呂に入った後は身体がほかほかです。もちろん筋肉も柔らかくなっています。その時にほぐす目的で運動することで様々な効果が得られるのです。

筋肉を柔らかくすることで消費カロリーが上がることや、むくみを解消することでセルライトの原因を撃退することができます。

このような目的があるので、激しい運動は向きません。負荷の少ないストレッチと言った方が、合っているかもしれませんね。

どのくらいの頻度で夜寝る前の運動をすればいいの?

寝る前の運動はできれば毎日続けましょう。負荷がかかる激しい運動ではありませんので、ベッドの上などでリラックスした気持ちで行うようにしてくださいね。

また、10分程度の短い時間で構いません。毎日続けることが一番大切ですよ。家族と一緒にすると楽しいですね。

ここで注意したいのが、スマホをみたりテレビを見たりしながら運動をするのはやめましょう。リラックスして質の良い睡眠をいざなう為に行っているのに、スマホやテレビを見ることで脳を活発にしては本末転倒ですからね。

(関連記事:酵素ドリンクを飲むと効果的なのは夜寝る前?)

寝る前のストレッチ方法

夜寝る前にダイエットに効果的なストレッチ方法を見ていきましょう。

むくみをとるバタバタポーズ

仰向けで寝て、手足を上にあげます。その状態で手足をふります。あまり激しくふるのではなく、リラックスできる程度にしましょうね。

腹筋ストレッチ

うつ伏せに寝て、手をついて背中をそらしながら上半身を持ち上げます。こちらも気持ちいい程度でおこないましょう。

肩こり解消ストレッチ

ヨガの「チャイルドポーズ」という形です。正座をして前に体を倒して、手を前に伸ばします。呼吸を整えて心を落ち着けるポーズです。

(関連記事:イエットで無駄なく痩せる運動の継続時間とは?)

酵素先生カナコのまとめ

寝る前の運動はダイエットにとってとてもよいものです。でも負荷のかかるような運動はNGです。リラックス目的で気持ちを落ち着かせながら取り組みましょう。質の良い睡眠へと導き、結局はダイエットにつながるのです。

1日頑張った自分の身体に「今日も1日お疲れ様でした。」という気持ちでしてくださいね。

コメントを残す