短期間でダイエットできる効果的な運動とは?

短期間ダイエットできる効果的運動とは?

どうしても短期間で痩せたい!そんなこといつも思っていませんか?そう、だれでも、早く成果がでたほうがうれしいし、モチベーションも上がりますよね。

もしかすると「あと1ヶ月後までに痩せたい!」なんて目標もあるかもしれません。では、効果的に短期間でダイエットできる運動は結局なんなのかお答えします。

一番ダイエットに向いていて、しかも短期間で痩せられる運動は有酸素運動です。

有酸素運動とは、酸素を多くすって脂肪を燃やす運動です。脂肪は酸素を多く取り入れることで燃えます。脂肪を短期間でダイエットしたいなら、酸素を多く吸いながらできる運動が効率的なのです。

その中でも水泳が短期間で痩せられます。筋トレや、その他の運動もありますが、やはり水泳がダイエットに効果的です。そのワケについてみてみましょう。

短期間でダイエット効果を出したいが、失敗する理由

短期間で痩せたら、それは苦労しないですよね。でもそうはいかないのが現実。短期間で痩せたとしてもそれは我慢してだろうし、体にもよくないのも事実。けれど、何をやっても痩せない・・・。なんて思っている人はたくさんいるでしょう。

やはりそれは食事制限など、食べるものを極端に控えていませんか?それはそれで今までの食生活を見直すという面では必要なことです。が、食事だけでは痩せていったとしても一時的なものなのです。

短期間で痩せても続かないと意味がないですよね。それに対しては運動することが第一なのです。

(関連記事:ダイエットしたいけど時間がない人必見!スクワットダイエット法)

ダイエットに一番短期間に効果的に痩せられる運動とは?

筋トレなどの運動はなかなか筋肉が大きくなってからの消費カロリーなので、短期間では効果はでません。継続していって、筋肉が大きくなることで基礎代謝があがるというとても大事な部分ですが、短期間で痩せたい場合には向いていません。

なので、有酸素運動である水泳がもっとも短期間で効果がでるダイエット運動です。水泳がなぜ効果的に痩せられるかという点に迫っていきましょう。

水泳のカロリー消費量は普通の運動よりはるか上という点を見ていきましょう。ジョギングを1時間しても470キロカロリー消費同じくクロールをすると、1039キロカロリー消費です。倍は違うことが分かるでしょう。

ということは1時間同じ運動でも、倍消費させられるということです。時間の短縮つまり、短期間で効果的に痩せるにはどれだけできる時間内で燃やせるかということではないでしょうか?

それに、水温の問題もあります。水温が低いことにより、代謝を上げようとするのでエネルギー消費がいいのもわかりますよね。

泳げない人でも、水中ウォーキングなどをすれば、普通にウォーキングするよりも効果的にカロリー消費が見込めます。このように短期間でダイエットしたいなら水泳が効果的です。

(関連記事:ダイエットで無駄なく痩せる運動の継続時間とは?)

酵素先生カナコのまとめ

短期間でダイエットできる効果的な運動をまとめますと、

  • 有酸素運動
  • 水泳
  • 泳げない人でも水中ウォーキングでも大丈夫

もし、早く痩せたい!と思うのであれば、水泳に通いましょう。短期間で効果が発揮できます。

コメントを残す