生理中のダイエットは難しい?生理中にやってはいけないこととは?

生理中ダイエットは難しい?生理中にやってはいけないこととは?

ダイエットをしていると、必ず生理がきちゃいますよね。今まで順調に落ちていた体重がなぜか急に下がらなくことが起こるのがこの時期です。そこで挫折してしまう方も多いようですよ。あなたはどうですか??

ダイエットで挫折する前に意識してほしいのが、

  • 激しい運動
  • ダイエットを意識しすぎる

と、生理中にダイエットをするときの注意点の2つです。

挫折せずに痩せるために大切なポイントなので、生理中のダイエットはどうして体重が下がらないのかなども踏まえてみていきましょう。

生理中はダイエットしても痩せないって本当??

今まで順調に落ちていた体重が急に停滞する生理の時期、どんな気持ちになりますか?「ダイエットに失敗した・・・」と思っちゃったりしていませんか?でもそんなことないんですよ。

生理中は身体自身が脂肪を蓄えようとする時期です。つまり「痩せにくい時期」に当たります。女性の身体は月経期・卵胞期・排卵期・黄体期の4つに分かれています。この中で一番ダイエットに適しているのが卵胞期です。生理が終わり、排卵期に入るまでに間ですね。

そんな体調の時ですから、生理の時以外でしていたダイエットをしていてもそう簡単には痩せないというわけです。身体の仕組みがわかるとなんだか痩せづらいのもわかる気がしますよね。

生理中にしてはいけないこと

生理以外の時と比べて生理の時は様々な負担が知らず知らずに身体にかかっています。そんな時にしてはいけないことがあります。

それが、

  • 激しい運動
  • ダイエットを意識しすぎる

と、この2つでしたね。それでは詳しく見ていきましょう。

激しい運動

ダイエット中の方は時に、痩せなくなったからとさらに運動をしがちですが、残念ながらそれは逆効果なのです。なぜなら、生理中は心も身体もとても敏感な時期といえます。疲労を感じるような運動は避けるべきです。

ダイエットを意識しすぎる

運動の事とも同じですが、ダイエットをしたいがために思いつめてしまう方も多くいらっしゃいます。この時期はできるだけリラックスをするようにしましょう。あまり思いつめないようにしましょう。

(関連記事:酵素ダイエットは生理中にはやってはダメ?)

「生理中でもダイエットはしたい!!」そんなあなたへ

「生理中は痩せにくのは分かったけど、それでも痩せたい!!ダイエットを続けたい!!」そう思ったそこのあなた!!生理中にできる、

  • 現状維持
  • 軽い運動

と、この2つのダイエットをご紹介しましょう。

現状維持

ダイエットは痩せると目に見えて成果がわかるので、とても嬉しいですよね。でもこの時期は痩せることはちょっと難しいです。そこで現状維持です。

キープするということもけっこう難しいことなのですよ。過度なダイエットは体調を崩すもとになるので絶対にやめましょうね。

食事も同様です。食事制限をするとこの時期に必要な栄養素まで摂取できなくなってしまいがちです。温かい食べ物を意識して食べるようにして身体を温めてあげましょう。

軽い運動

激しい運動は厳禁ですが、軽い運動であればokです。気分転換にもなりますしね。ストレッチやウォーキングなど、軽めのメニューを生理中は特別にするようにしましょう。

(関連記事:理後に酵素ダイエットをすると痩せやすい!?)

酵素先生カナコのまとめ

生理中はいくらダイエットをしていても体重が停滞してしまいがちです。でもそんな時期でもできるダイエットがあります。

それが「現状維持」です。食事や運動など軽いメニューに切り替えて、心も身体もデリケートになりがちな生理期間を乗り切りましょう。

ちなみにですが、様々な酵素ドリンクを飲んできた酵素先生カナコがオススメする最もダイエットに効果的な酵素ドリンクはこちらです。

→ 1番ダイエット効果が期待できる酵素ドリンクはこちら

 

コメントを残す