産後はなぜホルモンバランスが崩れる?ダイエットはいつやるべきか

産後はなぜホルモンバランスが崩れる?イエットはいつやるべきか

女性の身体は、出産をして終わり。とはいかず、すぐに元に戻って元気になるわけではありません。産後の肥立ちとは、身体が妊娠前の元の状態に戻るまでの期間の事です。

妊娠、出産は、身体に相当の負担をかけて行われるものです。

今でも妊娠や出産時に母親が生命を落とす事があるのも、妊娠、出産をする事は大げさに言えば生命を懸けて行うものだという事です。

産後の身体は個人差もありますが、ホルモンバランスが崩れている場合があります。妊娠中は女性ホルモンが大量に分泌されるためにそうなります。

ホルモンバランスの崩れによって、なかなか体重が落ちない事があり、ダイエットもうまくいかない時があります。

体重を落としやすくするためには、ホルモンバランスを安定させる事です。そうすれば、ダイエットも成功します。

産後のダイエットはホルモンバランスが整ってからがいいの?

妊娠、出産は、女性の身体に今までにない負担を与えるものです。特に妊娠中の体重増加や内臓の変化などによって産後の身体は、妊娠前と大きく変わっています。

ちなみに産後一か月から二か月弱の回復期間の事を産褥期(さんじょくき)とも言います。

身体の変化の特徴のひとつに、赤ちゃんを育てるための子宮は産後に、通常の7倍になると言われています。それが、ゆっくりと時間をかけて妊娠前の状態に戻ります。

その期間には、出血や陣痛のような痛みがある場合もあり、体調が元に戻るまでは無理をする事は出来ません。ゆっくりと時間をかける必要があります。

妊娠中は、胎盤を作り上げるために必要な女性ホルモンや子宮を大きくするための女性ホルモンなどが分泌されます。

出産と同時にそれらの分泌量は減りますが、安定するのには、しばらく時間がかかります。

産後、ホルモンバランスが崩れたまま、なかなか正常に戻らない場合があります。その時は、顔や手足がむくんだり、肌荒れや生理不順になる事もあります。

体重も落ちにくいのでダイエットも思うようにいかなくなるので、ダイエット行う時は、まずはホルモンバランスを正常にする必要があります。

ホルモンバランスを正常化するためには、いくつかの方法があります。食事は栄養バランスの摂れた食事をするようにして、和食のようにカロリーが少なく栄養のバランスがしっかりとしたものを摂ります。

塩分や脂肪も減らして、野菜をしっかり摂る事が大切です。他には、ストレスをためない事や運動を毎日つづけます。

ホルモンバランスが整えられて、体調も回復出来たら、産後一か月あたりから本格的なダイエットを始めると、ダイエットの効果も期待できるようになります。

(関連記事:産後ダイエットは酵素が効果的ってホント!?)

酵素先生カナコのまとめ

産後はどうしてホルモンバランスが崩れるのか、ダイエットはいつやれば良いのか

  • 産後は、ゆっくりと時間をかけて妊娠前の身体に戻します。
  • 妊娠中は胎盤を作り上げるため女性ホルモンが大量に分泌され、産後も正常化出来ず崩れたままになる事があります。
  • ホルモンバランスが整い体調が整えられる産後一か月後から本格的なダイエットを始めるようにします。

産後は、ホルモンバランスが崩れて体調も回復に時間がかかるのでダイエットをするには向いていません。

ホルモンバランスを整えて体調回復が出来たときにダイエットを進めるのが身体にとっても良い事です。

コメントを残す