断食ダイエット中の水分補給はお茶だけでも大丈夫?

断食ダイエット中の水分補給はお茶だけでも大丈夫?

ダイエットにはさまざまな方法がありますが、断食は昔からある単純明快な減量方法です。

ただ、急激に行うと身体を壊すかもしれないので、やり方には気を配る必要があります。

無理なやり方をすれば、肌荒れや体調不調、病気になってもおかしくはありません。

過食症にもなりかねないので断食ダイエットのやり方は、細心の注意を払うようにしなければいけません。

もう一つ大切な事は、水分補給です。断食ダイエットは、食事を摂らないので普段よりもさらに水分が足りなくなります。

自覚症状がないこともあるので意識して水分を摂る必要がありますが、水だけではなくお茶を水分補給しても問題はありません。

お茶は、脂肪燃焼の効果も期待出来るので良い面もありますが、利尿作用など問題点も多少あるので注意をして利用するようにします。

水分補給はとっても大切なのは何故か?

断食と言ってもそのやり方には、さまざまな方法があります。

一日だけというのもありますが、だいたいは数日(2~3日)以上の事をいいます。

何も食べずに過ごしますが、水分の補給は忘れず取ることを意識しましょう、その理由として断食ダイエット中は食事をとらないため水分を摂取する量が普段よりも格段に減ってしまうため、脱水症になる事もあるからです。

ちなみにですが、断食ダイエットの効果として考えられるのが、体内の脂肪の燃焼です。

何も食べないのですぐに脂肪を燃焼して分解してくれるのでダイエットに大きな効果が出ます。

他にも脂肪が燃焼されると代謝も上がり、体内の老廃物の排出もおこなわれ、体内がきれいになり美容にも大きな効果を得られるようになります。

断食は昔から宗教にも取りいれられているように精神的な安定にも効果があるとされています。

他にも、何も食べないので内臓は働く必要がなくなり、内臓をゆっくり休ませる事が出来ます。

断食で忘れてはいけないのが水分補給ですが、その時は水ではなく、お茶を摂っても問題はほとんどありません。

水分補給は、脱水症状予防のためだけではなく、脂肪燃焼にも欠かせないものなのでしっかりと摂る事が大切です。

お茶の成分にはカテキンがあり、このカテキンにより脂肪燃焼効果を高めてくれるためより断食ダイエットの後押しをしてくれるでしょう。

しかし、お茶には利尿作用がありカフェインが含まれているものもあるため、飲みすぎるとかえって水分が不足してしまう可能性があるので飲む量を考えて断食ダイエットを行っていきましょう。

(関連記事:お茶には美容効果やダイエット効果がある?)

酵素先生カナコのまとめ

断食ダイエットはお茶でも大丈夫なのか、水分補給の必要性についてまとめますと、

  • 断食ダイエットとは、数日かそれ以上、食事をとらないでダイエットを行うことです。
  • 断食ダイエットは、脂肪燃焼や体内の老廃物の排出などが期待されています。
  • お茶は、脂肪燃焼を促しますが、利尿作用、カフェインに注意が必要です。

お茶には美容にも効果がある成分が含まれていてダイエットにも合うと考えられていますが、カフェインや利尿作用などの水分不足を促すこともあるので飲み方をどうするか考える必要があります。

ノンカフェインのお茶もあるのでそれを利用する方法もあります。断食ですので、体調管理に気を使って進めましょう。

ちなみにですが、様々な酵素ドリンクを飲んできた酵素先生カナコがオススメする最もダイエットに効果的な酵素ドリンクはこちらです。

→ 1番ダイエット効果が期待できる酵素ドリンクはこちら

 

コメントを残す