お茶には美容効果やダイエット効果がある?

お茶には美容効果ダイエット効果がある?

毎日飲めば美容効果やダイエット効果も期待できるってホント?

お茶は、昔からずっと日本人にとって身近なものでした。最近は、緑茶すらペットボトルでも売っているほどですが、これは昭和時代には考えられなかったことかもしれません。

今は、その種類も増えていて、緑茶はもちろん、ほうじ茶、プーアル茶など多くのお茶を飲むことが出来るようになりました。

お茶は、昔から身体に良いことは知られていました。長寿に効果があると言われているものや、美容効果やダイエットにも効果があるものなど、さまざまな効果があると期待されています。

お茶だけでダイエットや美肌効果が急激に起こるわけでありませんが、ただ毎日飲むことで体重の増加を防いだり美肌効果が起きると言われています。

お茶の中に含まれているカテキンは、脂肪燃焼効果があると言われています。

特に緑茶はカテンキンが多く含まれているのでより体重の増加を防いだり美肌効果を期待出来ると考えられます。

カテキンは老化を防ぐ効果がある?

お茶は昔から身体に良いものだと言われていましたが、お茶と言っても緑茶や紅茶、麦茶、ほうじ茶などさまざまなものがあります。

そして、緑茶や紅茶、麦茶、ほうじ茶などのお茶の成分には、カテキンが含まれています。ちなみにですが、お茶や緑茶を飲むと渋みを感じますが、実はこれがカテキンの成分なのです。

このカテキンとはポリフェノールの一種で、抗酸化作用が強いと考えられているのです。

カテキンの高い効果は以前から言われています。例えば、脂肪燃焼の効果があるのでダイエット中にお茶を飲む事は最適であると言う事です。

老化を防ぐこと、インフルエンザの予防にもなるとも考えられています。

さらに、生活習慣病の予防や虫歯、口臭の予防にも効果があることがわかっています。

それに、カテキンはガンの予防になるのではないかとも期待されている成分なのです。

カテキンは紅茶や他のお茶にも含まれていますが、特に緑茶に多く含まれているので、効果を期待したいのなら緑茶を摂るようにした方が良いでしょう。

緑茶には、カテキンの他にもカフェインやビタミン、βカロチンなどさまざまな成分が含まれていますし、さらにビタミンCやビタミンAが含まれているので美容効果にも期待が出来ます。

緑茶を1日に500mlを摂れば効果的だと考えられていて、食前や食事中に摂るようにする事が良いとされています。

ただダイエット商品ではないので効果が大きく出るというわけではありません。

毎日摂るようにする事はもちろん、食事制限と食生活の見直しを同時にする事を行えば、ダイエットのしっかりとした効果が出るでしょう。

副作用としては、カフェインが含まれているので飲みすぎると眠れなくなる場合があり注意をする必要があります。

(関連記事:酵素で綺麗に!?お手軽美容食事術!)

酵素先生カナコのまとめ

お茶には美容効果やダイエット効果があるのか、緑茶が特に良い理由のまとめ、

  • お茶には、カテキンが含まれていてポリフェノールの一種です。特に緑茶に多く含まれています。
  • カテキンには、老化防止、生活習慣病予防、虫歯や口臭の予防などの効果も期待されています。
  • 食事制限、食生活の見直しとお茶を毎日摂ることでダイエットを成功させます。

お茶には、美容効果やダイエット効果が期待されるカテキンなどの成分が含まれています。

美容効果やダイエットをサポートするためにお茶を活用することは、身体にも良いので習慣にして摂るようにするのが良いでしょう。

コメントを残す