酵素はドリンクなどの液体がいい?ダイエットを成功させるには

酵素はドリンクなどの液体がいい?ダイエットを成功させるには

酵素ダイエットは液体しか取れない?

酵素ダイエットは、食事制限と酵素ドリンクを飲んで減量を目指すダイエット方法です。

酵素ドリンクは、新鮮な野菜や果物を発酵させて液体として作り上げます。

酵素ドリンクは、手作りや市販のものまでありますが、市販のものはサプリメントなどもあり、どれでも好きなものを選んでも問題はありません。

しかし、それを飲めば痩せて大成功、というわけではありません。

酵素ダイエットではプチ断食(ファスティング)といって2~3日ほどの断食を行ったり1食を置き返したりするダイエット方法があります。

この時ダイエットのやり方としては液体化した酵素ドリンクだけをご飯の代わりにのみカロリーを抑えながら栄養を確保していきます。

そのため準備を間違えてしまうとダイエットが失敗してしまいますし、空腹に対応しなければ挫折してしまいリバウンドしてしまうのがオチです。

無理をしすぎない事がダイエットの近道?

酵素ダイエットは、減量目的と、身体をきれいにしたいという目的のために行われるダイエットといっても良いでしょう。

酵素ドリンクは市販と手作りがありますがどちらでも問題はありません。

市販のものは、たくさんの野菜やフルーツ、野草まで含まれているものもあります。その分、値段はかかりますが栄養素が豊富なものを利用したかったら市販のものにしましょう。

手作りは、自分の好きなもので作れるので料理が好きな人は特にお勧めです。液体になったものを食事制限しながら摂ります。

それには、ファスティング(置き換え)などがあり、それは「酵素ダイエットの置き換えはお手軽で効果的ってホント?」をご覧ください。

ファスティングは、プチ断食とも言われるように数日間、何も食べません。

その間取るのは酵素ドリンクと水だけです。そのために失敗しやすいとも言われています。

ファスティングの断食前の準備期間も初めの頃は、うまくいかない場合が多いので、自信がない人は最初からプチ断食をするのはやめた方が良いでしょう。

成功するためには、無理をしすぎないことです。でも、ある程度の無理をしないとダイエットはうまくいきません。

無理をすることにも限度があり、それを知ることです。置き換えから始めて少しずつ身体をならしていくことでダイエットの成功を目指すようにします。

プチ断食を行うことで体内の老廃物を輩出する事が出来て代謝も上がり、身体がきれいになることが期待されます。

途中であきらめないように続けていくことが酵素ダイエットを成功に導きます。

(関連記事:酵素ドリンクとは!?酵素の仕組みやメリット・デメリット)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ダイエット中は液体だけしか摂れない?ダイエットを成功させるためにはどうするかについては、

  • 酵素ドリンクは、野菜やフルーツを発酵させて液体にしたものです。
  • 酵素ダイエットは、食事制限とともに酵素ドリンクを摂ります。
  • 身体を少しずつ食事制限にならしながら進めるようにします。

ダイエットは、挫折してしまうとリバウンドの心配がより高くなります。

ダイエットを成功させるためには、ダイエットを継続していく事です。階段を昇るようにゆっくりでも問題ありません。

まずは無理をせずに継続を意識してダイエットを続けていきましょう。

コメントを残す