酵素ダイエットでは健康にならない?効果は嘘・ホント!?

酵素ダイエットでは健康にならない?効果は・ホント!?

酵素の効果は嘘なのか?

酵素ダイエットは、酵素ドリンクやサプリなどを使って、それと同時に食事を計画的に減らしてダイエットを進めるのが基本的なやり方です。

手軽で、そして効果的にダイエットが出来る事で注目されて来ましたが、流行りのダイエットには批判的な意見が起こるのもよくある事です。

酵素ダイエットは、健康に効果がないとか酵素ドリンクには酵素が含まれていない、酵素は胃酸でなくなってしまうので効果は嘘などがあります。

それは、本当にそうなのでしょうか。確かに食べたものは胃酸などによる消化によって分解されてしまうので、酵素もほとんどがなくなるという言う事がわかっています。

酵素ドリンクも野菜やフルーツを発酵させた飲み物で、酵素入りというわけではありません。

ただ、酵素ダイエットは、食事制限と酵素ドリンクなどの酵素食品の組み合わせでダイエットや健康にも効果が出る事がわかっています。

酵素ドリンクの豊富な栄養が体内の酵素の働きを助けて代謝を促す事が出来ます。

それによって老廃物も排出することになり、その結果が健康的な身体になれる事に繋がります。

健康的なダイエットには酵素ドリンクが効果的?

酵素ダイエットが嘘だとよく言われる理由のひとつは、酵素は食べ物から摂っても胃酸で消滅してしまうので意味がないとの事です。

そして、食べ物から体内に必要な酵素を摂る事は出来ないのでダイエットにも健康にも意味がなく、嘘だという指摘があります。

しかし、酵素ダイエットは、そもそも酵素を摂りいれるために酵素ドリンクや酵素サプリを飲むわけではありません。

そもそも酵素ドリンクとは何でしょうか。酵素ドリンクは、新鮮な野菜やフルーツなどを発酵させて作られたものです。

手作りのものは野菜やフルーツなど自分の好みのものを選ぶ事が出来ます。

市販のものも同じように多くの野菜やフルーツ、野草などが含まれていて、手作りとは違い多くの素材を使って作られている発酵食品です。

酵素は、確かに一般的には熱に弱いですが、熱に強い酵素や胃酸にも耐える酵素もあります。

酵素と言ってもただ単純なものではなく、多くの種類や役割があるということがわかっています。

酵素ダイエットで健康的な効果を出すためには、食事制限が欠かせません。その方法は、主に置き換えとファスティングがあります。

このファスティング(置換え)のやり方については、「酵素ダイエットの置き換えはお手軽で効果的ってホント?」をご覧ください。

体内の酵素は、それぞれ必要な時に作られるのであって外から摂るようなシステムではありません。

では、酵素ドリンクを摂る事にどんな意味や効果があるのでしょうか。酵素ドリンクは、普通に野菜やフルーツを摂るよりも少量でしっかりと栄養素が摂れます。

次に酵素ドリンクは、体内の酵素を活性化するための栄養が多く含まれているので、そのために飲むと考える事が正しいのではないでしょうか。

食事制限と合わせることでより代謝と老廃物の排出の効果が出ます。

その結果が、健康的な身体を手に入れる事が出来るはずです。

(関連記事:酵素ドリンクとは!?酵素の仕組みやメリット・デメリット)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ダイエットは健康に効果がない嘘なのか、についてですが、

  • 酵素ダイエットは、酵素ドリンクなどと食事制限の組み合わせて行うダイエット方法です。
  • 食事制限には、置き換えやファスティングなどのやり方があります。
  • 酵素ドリンクは、野菜やフルーツを摂るよりもしっかりと栄養を摂る事が出来ます。

酵素ダイエットは、食事制限を行います。そこで健康を害する事があるので注意をしましょう。

嘘と言うよりも誤解や間違いがあるのでしっかり調べる必要があります。酵素ドリンクを飲むことで代謝を高めて健康的な身体作りを目指します。

コメントを残す