ミネラルと酵素はどんな関係があるのか?

悩む、考える16

ミネラル酵素はどんな関係があるのか?

酵素ドリンクはミネラルが豊富ってホント?

酵素ダイエットは、酵素ドリンクや酵素サプリなどの酵素食品を使って減量や体質の改善を目指すダイエットです。酵素ダイエットのおかげで「酵素」そのものにも注目されることになりました。

酵素が身体の中でどんなはたらきをしているかを知っている人はどれだけいるでしょうか。酵素は人間が生きる為にはなくてはらないものです。

酵素の中には、ビタミンやミネラルがないときちんとはたらきをしてくれないものもあります。

ミネラルは、体内で作られないので外から補給をする必要があります。

酵素ドリンクには、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているものあるので、それを摂ることで体内の酵素を活性化することが期待出来るようにもなります。

ミネラルと酵素は大事な関係?

サラダ、野菜

ミネラルの名前は色々なところで目にします。ミネラル入りのお茶やミネラルウォーターなどが良く知られています。

しかし、それが何を意味しているのかを気にかけたことがあるでしょうか。ミネラルもまた身体に取ってなくてはならない栄養素です。

ミネラルとは、水素や窒素など元素をすべてを表す言葉です。人間の身体の90%は炭素や水素、窒素、酸素の元素で作られています。これらの元素以外の身体に必要な元素の事をミネラルと言うようになっています。

カルシウム、鉄分、ナトリウムなどがそうで、現在16種類あることがわかっています。

ミネラルは、タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミンと合わせて5大栄養素とも呼ばれています。他の栄養もそうですが、摂り過ぎは身体に良くありません。そして、摂る量が少なくなることにも気をつけます。

カルシウム不足は、骨粗鬆症になる可能性が高まり、鉄分が不足すると貧血になることは、よく知られていることです。

食事を摂ることでしかミネラルを身体の中に入れることは出来ないので、毎日の食事のバランスがとても大切です。

そして、ミネラルは酵素をはたらかせるためにも必要不可欠で、酵素もミネラルやビタミンがなければ、しっかりとはたらくことが出来ません。互いになくてはならない関係なのがミネラルと酵素です。

酵素ダイエットで使用する酵素ドリンクは、ビタミンやミネラルが豊富です。身体の中で酵素を活性化させるためにもとても有効な飲み物と言っていいでしょう。

酵素ダイエットで体調が良くなる事が期待出来るのは、ビタミンやミネラルと酵素の関係があるからと言って良いでしょう。

(関連記事:酵素ダイエットで食べ合わせが悪いものがある?)

酵素先生カナコのまとめ

ミネラルと酵素の関係とは

  • ミネラルは、炭素、水素、窒素、酵素以外の身体に必要な元素のことをいいます。
  • ミネラルは、カルシウム、鉄分、ナトリウムなど16種類あります。
  • 食事を摂ることでしかミネラルを身体にいれることは出来ません。

ミネラルがなければはたらかない酵素もあり、ミネラルやビタミンをしっかり取ることはダイエット成功にも繋がります。

コメントを残す