酵素ダイエットで下痢や嘔吐が起きるのは本当?

便秘、便通、お尻、おりもの1

酵素ダイエットで下痢嘔吐が起きるのは本当?

酵素ダイエットが下痢や嘔吐引き起こすってホントなの?

痩せたい、思いきって体質を改善をしたいと思った場合、気軽に出来る方法として考えられるのは、酵素ダイエットでしょう。

ただ、酵素ダイエットは、食事制限と同時に進める事が多いので、身体の調子がおかしくなることが心配されています。

確かに、酵素ダイエットを進めいていくうちに下痢や嘔吐などの症状が出ることがあります。それは、急激に栄養を抑えることによって起きる副作用のようなものです。

身体がついていけない状態で起きますが、誰にでも起きるわけではありません。身体が慣れいていくと、そういった反応はしだいになくなりますが、そのまま体調が良くならない場合は中断をしましょう。

しだいに身体の異変がおさまったらダイエットがうまく進んでいると考えても問題ありません。そのままダイエットを進めても大丈夫です。

下痢や嘔吐が出たらダイエットは中止した方がいいの?

ダメ3

酵素ダイエットで進められるファスティングは、ブチ断食ともいわれるように短期間、何も食べずに過ごします。その間に酵素ドリンクと水だけを飲んで過ごします。

置き換えは、その日の食事の一食を摂らずにかわりに酵素ドリンクを摂ります。余分な栄養を控える事が出来ることと酵素ドリンクに含まれているビタミンやミネラルなど豊富な栄養が体調を良くしてくれます。

ゆっくりですが体重も減らすことが出来ます。ファスティングは、1日だけや3日間など、それぞれに個人にあったやり方で進めます。

ファスティング中は、酵素ドリンクと水だけを摂ります。水分補給は必ず摂る必要があります。何も食べないので胃腸や他の内臓も休むことが出来て、体内の余計な老廃物も外に出すことが出来るようになります。

ただ、ファスティングには酵素ドリンクを同時に摂るにしても相当の負担がかかります。

始めてから何日かたつと気持ちが暗くなったり頭痛や便秘、下痢や嘔吐などの症状が出ることがあります。これは個人差なので出ない人もいます。

これは老廃物が排出されて体質が変化している状態だと考えられます。ただ、体調が悪い状態が続く場合は、ファスティングを中断して身体を休ませましょう。

最初からファスティングを始める必要はありません。身体をゆっくり慣らしていけば体調を崩すことも避けられます。

ただ、その分ダイエットの時間はかかることになります。

まず身体の負担がそれほどではない置き換えから始めてみる方が挫折や失敗を防ぐことが出来るでしょう。ダイエットでの最大の敵は、挫折ですからね。

(関連記事:酵素ドリンクを飲み過ぎると下痢になるのか検証しました。)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ダイエットは下痢や嘔吐が起きるかについて、

  • ファスティングは短期間の断食です。
  • 1日、または3日間の断食をする場合は、酵素ドリンクと水だけで過ごします。
  • ファスティング中には下痢や嘔吐が起きる場合があります。

ファスティングは酵素ドリンクを摂りながら進めるとはいえ、身体には大きな負担がかかっています。それが下痢や嘔吐につながる場合があります。

酵素ダイエットを始める前には体調を整えておくことがダイエットがうまくいく秘訣です。体調がしっかりしてれば下痢や嘔吐、頭痛などの症状が起きる可能性も少なくなります。

ちなみにですが、様々な酵素ドリンクを飲んできた酵素先生カナコがオススメする最もダイエットに効果的な酵素ドリンクはこちらです。

→ 1番ダイエット効果が期待できる酵素ドリンクはこちら

 

コメントを残す