酵素ダイエットで食べ合わせが悪いものがある?

暴飲暴食2

酵素ダイエットで食べ合わせ悪いものはあるの?

酵素ドリンクやサプリで食べ合わせが悪いものはあるってホント?

酵素ダイエットでは、酵素ドリンクや酵素サプリメントなどを使うのが一般的です。そのやり方は、ご飯を制限しながら酵素ドリンクを一緒に飲みます。

ご飯と一緒に摂ることが多いので、酵素ドリンクとの食べ合わせが悪いものがあるか心配になるかもしれません。薬を服用する時には、水以外のものを摂ってしまうと薬の効果がなくなることもあるそうです。

酵素ドリンクなどは、薬ではないでの効果が消える心配はありませんが、食べ合わせはどうでしょうか。酵素ドリンク、サプリやスムージーなどもそうですが、新鮮な野菜やフルーツ、海藻などを発酵させて作られた健康食品です。

食べ合わせに対して特に問題があることはないようですが、動物性たんぱく質や脂肪分などを酵素ダイエット中には、あまり摂らないようにすることが大切です。理由としてはダイエットの効果がなくなってしまうからです。

食べ合わせより気をつけることがあるの?

悩む、考える13

効果的に痩せるために食べる物を抑える事と、酵素ドリンクやサプリなどの酵素食品を摂る事を同時に行うのが酵素ダイエットです。

ご飯をある程度減らして酵素ドリンクを摂る方法から、一日のうち一食分のご飯を食べないでそのかわり酵素ドリンクで栄養を補給する方法があります。

これは、過剰な栄養を抑える事と必要な栄養を酵素ドリンクで摂るようにすることです。そして、体調を改善しながらゆっくり体重を減らすようにします。酵素ドリンクを摂るので身体への負担はそれほどかかりません。

貧血や肌荒れなどすぐに反応が出てしまう症状もないので安心してダイエットが出来ます。酵素ダイエットは、短期間断食に合っていると言われています。

皮膚荒れやリバウンドの心配が単なる断食よりも少なくて、失敗の可能性も少ないと考えられているからです。断食は、身体に相当な負担をかけます。

そのダメージを最低限のものにするために、酵素ドリンクを飲みながら断食を進めます。

朝、昼、夜とご飯のかわりに酵素ドリンクを飲みます。酵素ドリンクは、食べ合わせが悪いものは特にないので心配はありません。

酵素ドリンクは、新鮮な野菜やフルーツで作られた発酵食品です。心配なのは、アレルギー反応が突然あらわれる可能性があることです。

その時は中断して医師に相談をしましょう。ご飯を食べながら酵素ダイエットを進めている場合は、炭水化物や脂質、糖質をなるべく摂らないようにする事がとても大切です。

食べ合わせよりも何を食べるようにするかがダイエットに取って重要なことではないでしょうか。

(関連記事:ダイエットで酵素と漢方は一緒にやっても大丈夫?飲み合わせは?)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ダイエットでは食べ合わせが悪いことがあるか

  • 酵素ダイエットは、酵素ドリンクや酵素サプリメントなどの健康食品を利用します。
  • 酵素ドリンクなどは野菜やフルーツを発酵させて作り出したものです。
  • 酵素ドリンクは、薬でもないので食べ合わせの心配は特に考える必要はありません。

食べ合わせよりもアレルギーなどの心配をするのが今の時代かもしれません。ある日、突然起きることが多いからです。

酵素ダイエット中には、太りやすいものを摂りながらダイエットをしないようにします。全く意味がなく無駄なだけでありません。体調を崩す要因にもなるからです。

ちなみにですが、様々な酵素ドリンクを飲んできた酵素先生カナコがオススメする最もダイエットに効果的な酵素ドリンクはこちらです。

→ 1番ダイエット効果が期待できる酵素ドリンクはこちら

 

コメントを残す