過食嘔吐ダイエットは危険?酵素によって身体を整えましょう

ダメ

過食嘔吐ダイエットは危険?酵素によって身体を整えましょう

過食嘔吐は危険なダイエットってホント?

過食嘔吐は、ダイエット方法として考えている人もいますが、とても危険な行為なのでやってはいけません。過食症や拒食症に進む例も珍しくないためです。

過食によって栄養バランスを崩して体調もおかしくなってしまいます。嘔吐は体内のバランスを崩し食道の炎症や生理不順、脱水症状などのリスクがありますし、命にもかかわるかもしれません。

そう言った無理なダイエットは危険ですから、体調をしっかりと改善しながらダイエットを進める事が大切です。

酵素ダイエットは、きちんと食事をしながら酵素ドリンクで栄養補給をして体調管理ができるので、体調が整ったときに食事を制限する酵素ダイエットを進めると良いのではないでしょうか。

嘔吐ダイエットは、食べたいものが食べることが出来るダイエットだと考えて安易に行うのはとても危険です。過食症や拒食症になり、最悪の場合は、生命を落とす危険もあります。

過食嘔吐はなぜ危険なのか?

ダイエットで一番怖いのは、間違ったダイエットをすることです。食べてすぐに嘔吐するダイエットは、食べないことと同じなので、ダイエット効果があると思っている人がいるかもしれません。

しかし、それはとても危険な行為でそれを続けていると摂食障害になる可能性があります。摂食障害は、若い女性が特に多いというデータがあり、完治することが容易でない心の病です。

極端に食事が摂れなくなったり、逆に過度に食べ過ぎてしまったりコントロールが出来なくなって心身ともに大きなダメージを受けます。

食べることを止めることが出来なくなるのが過食症、逆に食べることが出来なくなるのが拒食症です。それらの症状を過食過多といいます。

痩せたいという思いや痩せたままの身体でいたいと思う気持ち、すでに痩せているのに太ることへの恐怖心から、摂食障害という病気になると考えられています。

過食嘔吐を繰り返すと身体にはさまざまな悪影響があらわれます。女性の場合は、生理不順などが起きます。

その原因は、栄養不足や女性ホルモンバランスの乱れから起こると考えられています。嘔吐を繰り返すと胃散が食道にダメージを与えたり歯を溶かしてしまうこともあります。吐きダコと言って、何度も嘔吐をしようとすると手を口の中に入れることをしますが、その時に歯が手の甲にあたって出来るものです。

過食嘔吐は、栄養を消化吸収する前に嘔吐をするために、必要な栄養が足りなくなります。そうなると免疫力は低下して肌荒れにもなり髪の毛も抜けて、容貌の変化に周りが気づくようになります。

さらに貧血、最悪の場合は、栄養失調にもなります。過食嘔吐を治すためには、家族などの周りのサポート、診療内科や心理カウンセリングなども必要ですし薬治療を行うのもとても大切です。

自分だけで治そうとすることはとても危険なことです。

過食嘔吐は身体がボロボロになる?

ダイエットの悩みは世代によっても違います。若い頃のダイエットは、恋愛やファッションなどの理由が多く、年齢を重ねた上の世代になると基礎代謝が落ちて太りやすくなります。

生活習慣病の予防や健康のために、ダイエットを進める必要があります。

なかでも若い女性は、体形や見た目を気にしすぎて無理なダイエットをしてでも痩せたいと考える傾向があります。だから嘔吐ダイエットは若い女性に多いことがわかっています。

嘔吐ダイエットは、そもそもダイエットとも言えない危険な行為です。好きなものを何でも食べてから、消化吸収をする前に嘔吐して栄養を摂らないようにすることを過食嘔吐といいます。

これは、精神疾患であり摂食障害のひとつです。過食嘔吐には、他に絶対に何も食べないようにする症例もあります。

こういった摂食障害は、心の問題や社会的、文化的な問題などから起こると考えられています。社会的には、痩せていることが正しくて太っていることは恥ずかしいことだという風潮があり、それによってプレッシャーを与えられることになります。

家庭環境の問題や学校での勉強、人間関係が大きな不安となり、摂食障害に繋がることもあります。過食嘔吐を繰り返しても体重がそれほど落ちることがないので気づかれない場合が多いようです。

最初は苦しみながら嘔吐を繰り返しますが身体が慣れてきて、しだいに習慣化してしまいます。嘔吐をすると胃酸によって食道は炎症をしてしまったり、歯も溶けてしまってボロボロになる可能性もあるのです。

さらに、栄養を消化吸収する前に嘔吐をするので栄養失調になることもあります。

肌荒れや髪の毛が抜けてしまうなど見た目もしだいに変わってきて、さらに精神的にも追いつめられて、うつ病になるケースもあります。体重が減り続けて死んでしまうケースも珍しくはありません。

無理をしないで酵素ダイエットを

野菜、ドリンク

体重をなんとか減らそうとして無理なダイエットをしたことはないでしょうか。断食や無理な運動をした結果は最悪のものになるでしょう…。

体重は落ちたかもしれませんが、身体には間違いなくダメージが与えられるからです。内臓もそうですが、肌の荒れやシワ、シミが確実に出てきます。過食嘔吐をダイエットのようにしている人が実際にいます。それはとても危険なことです。

過食嘔吐は、過食症のひとつだと考えられています。過食、つまり過剰に食べてしまうことですが、そのあとに自分の意思で嘔吐をします。

そのやり方には、さまざまありますが口の中に指を入れて胃の中のものを吐き出すやり方が多いようです。食べることがとまらなくなり自分で判断することも出来なくなるので精神的にも大きな負担になります。

過食と言っても、すぐに吐き出してしまうので、太っているようにも見えず、痩せ過ぎにもならず少し痩せた程度の人が多いので一見では気づかれないことが多いようです。

痩せたい気持ちや精神的な負担から過食嘔吐に繋がることがわかっています。嘔吐を繰り返すことで食道の炎症や胃液のせいで歯がボロボロになるなどの身体のダメージも起きます。

過食嘔吐の治療は、病院で専門的に診てもらう事が必要です。精神的な問題を抱えている場合は特に勝手な判断は禁物です。ダイエットはきちんとしたやり方で進める事が一番大事です。

酵素ダイエットは、食事制限をして進めることが主なやり方です。そのやり方を間違えると拒食症などにもなりかねません。

ゆっくりと体調を整えることから始めて、ゆっくりダイエットに移る事が身体にも負担を与えないことになるはずです。

全てのダイエットに言える事ですが、無理をしすぎない事が最大の成功の鍵です。

酵素ドリンクなどで体調を改善が出来たら、置き換えやファスティングなどの食事制限のダイエットを進める事も可能になるはずです。

(関連記事:酵素ダイエットで効果的に痩せる方法とリバウドしないためには?)

酵素先生カナコのまとめ

過食嘔吐と酵素ダイエットについて

  • 過食嘔吐は、過食症のひとつの症状です。
  • 食べる事が止められず、次に自ら嘔吐することが過食嘔吐です。
  • 過食嘔吐に陥らないために正しいダイエットをする必要があります。酵素ダイエットはその中でも推奨出来るダイエットのひとつです。
  • 嘔吐ダイエットは危険な行為です。
  • 好きなものを食べるだけ食べて、すぐに嘔吐することを過食嘔吐といいます。
  • 心の問題や社会的、文化的な問題などで摂食障害は起きると考えられています。

過食嘔吐を始めとする拒食症や過食症は深刻な病です。精神的な病でもある場合も多く、慎重に治療をする必要があります。

過食嘔吐が治ったら、酵素ダイエットなどで体質改善をすることが理想的です。

ちなみにですが、様々な酵素ドリンクを飲んできた酵素先生カナコがオススメする最もダイエットに効果的な酵素ドリンクはこちらです。

→ 1番ダイエット効果が期待できる酵素ドリンクはこちら

 

コメントを残す