10日間でダイエット成功させるには「酵素+ファスティング?」

我慢3

10日間ダイエット成功させるには「酵素+ファスティング?」

あなたは10日間頑張れますか?

ダイエットを続けることは簡単なことではありません。しかし、きちんと準備と計画を立てればうまくいくはずです。

本格的なダイエットを行う時は、特に気をつけて準備をする必要があります。

酵素ダイエットの方法の中にファスティングがありますが、これは、準備期間などを含めて10日間をかけて行う本格的なダイエットです。

ファスティングは、短期間の断食を行うダイエットと考えて問題がありません。

10日も何も食べないなんて無理だと思うかもしれませんが、実質は3日間の断食と考えても良く、その間も、朝昼晩に酵素ドリンクを摂ることで、身体に大きな負担を与えないようにします。

ダイエットで大切な事は急激な事はしない、無理をしてはいけない事です。

ただ、食事制限をするのは苦しいことですが、結果を期待してそこは少し我慢をする必要があります。

ファスティングは酵素でうまくいく?

野菜、ドリンク

ファスティングを始める前に、置き換えダイエットで身体を慣らして内臓に負担をかけないやり方もあります。

置き換えは、例えば、朝ごはんだけを食べないで酵素ドリンクに置き換えるやり方です。

朝から消化機能に負担をかけずにすみますし、代謝をあげることでダイエット効果も期待が出来ます。ファスティングは、食事を摂らない事が基本です。

しかし、それだけは、身体を壊しかねません。肌荒れだけではなく他の病気にもなる可能性もあります。

ですから、断食の間は、酵素ドリンクを摂るようにします。

ファスティングは、10日間をダイエット期間として取ります。10日間も無理、と思うかも知れませんが、実質3日が断食期間なので、それほど心配する必要はありません。

最初に準備期間から始めます。3~4日間を使って食事の量を少なくします。カロリーの低い、豆類や海藻、野菜など胃に負担をかけないものを摂ります。

そして、断食を始めます。朝昼晩に酵素ドリンクを摂って、必要な栄養、ビタミンやミネラルなどを摂ります。

水分補給も忘れずに3日間続けますが色々な誘惑があると思いますが我慢です。断食が終わったら回復期間です。

これも3~4日間を取ります。固形物を摂っていなかったのですぐに何かを食べるのは胃腸に良くないので少し我慢です。

1日目はおかゆや味噌汁が良いと言われています。この時も酵素ドリンクを摂っても問題はありません。2日目も柔らかいものを選びます。

フルーツなどを一緒に摂るのも良いでしょう。身体が落ち着いて来たと実感が出来たら食事を普通にもどしても大丈夫です。

ただ、和食などの健康に良いものを選べば、リバウンドの心配もないでしょう。

(関連記事:酵素ダイエットの断食の方法と身体の影響とは?)

酵素先生カナコのまとめ

10日間の酵素ダイエット、ファスティングについて、

  • ある程度のダイエットで成果が出ていたら、本格的な体質改善を目指します。
  • ファスティングは、酵素ドリンクを摂りながらのプチ断食です。
  • 準備期間、回復期間をたっぷりとって身体の負担をやわらげます。

プチ断食は、その名のとおり断食に近いことを行うので慎重に行うことが大切です。そうすればダイエットは成功するはずです。

ちなみにですが、様々な酵素ドリンクを飲んできた酵素先生カナコがオススメする最もダイエットに効果的な酵素ドリンクはこちらです。

→ 1番ダイエット効果が期待できる酵素ドリンクはこちら

 

コメントを残す