酵素ダイエットでプチ断食をする方法とは?

我慢6

酵素ダイエットプチ断食をする方法とは?

プチ断食はつらい?

酵素ダイエットは、今では多くの人が実践をして成果を感じているダイエットです。

その中でもさまざまな方法があり、手軽にできる置き換えや本格的に体質改善を目指すプチ断食、ファスティングとも言います、などがあります。

短期間の断食で身体にどんな効果があるのでしょうか。プチとはいえ、断食です。苦しくはないのか気になりますよね。

酵素ダイエットでのプチ断食は、短期間の断食をおこないます。具体的には2~3日ほどです。

そして、その間には酵素ドリンクと水分をしっかりと補給をして過ごすため空腹感はやはり出てきます。

ただし、酵素ドリンクを味が付いていない炭酸水で割ったりすることで空腹感を気にしない様にもできるのです。

それに、空腹感がつらい場合は1日だけ断食するなど期間を減らして無理なく継続することが大切です。

酵素は身体の中でまわってる?

便秘、便通、お尻、腹痛2

プチ断食で使われる酵素食品は、主に酵素ドリンクを利用することが多いようです。

市販では、サプリメントなども売っていますが用途を確認することを忘れずにしましょう。

酵素ドリンクとは、酵素が特に多く含まれている野菜や果物などを発酵させて飲み物にしたものです。

ビタミンやミネラルなどの栄養素が多く含まれています。食べ物に入っている酵素を食物酵素といいます。

私たち人間の中にも酵素があることをご存知でしょうか。

それを潜在酵素といい、大きく分けると消化酵素と代謝酵素に分けることができます。

体内の酵素は、年齢とともに作られる量が減っていきます。そうなると老化が早まり疲れも取れにくい状態になります。

ほかにも肩こり、目の下のクマ、早起きがつらい、便秘、下痢、あげるとキリがありませんが、多くの症状がでます。

体内の酵素は、健康や美容、ダイエットさらにアンチエイジングにとってもなくてはならいものです。

(関連記事:酵素ドリンクとは!?酵素の仕組みやメリット・デメリット)

プチ断食できれいになるための空腹感対策とは

酵素ドリンク

酵素を使ったダイエット方法には、いろいろなメニューが考えられます。

酵素ドリンクを朝に飲んで栄養をちゃんと摂り、気分も身体もリフレッシュするやり方です。

これはダイエットというよりも体調を良くしていこうということです。ほかにも置き換えという簡単なダイエットもあります。

プチ断食は、本格的なダイエットで、短期間の断食をおこなうやり方です。

断食なんてあまり気が進まないと思う人もいるでしょうが、ただの断食とは違い、酵素ドリンクを使ってプチ断食を進めます。

水の補給も絶対に忘れてはいけません。2日から3日かけるのが、短くてやりやすいプチ断食です。

プチ断食をはじめる準備期間として、断食と同じ日にちを取って食事の量を減らながら身体を慣らすようにします。

いつもより7割弱ぐらい摂るようにすればいいのではないでしょうか。断食後も同じように体を慣らす食事を摂ります。

おかゆなど身体に負担がかからないものが良いでしょう。

ただし、冒頭でもお伝えしたようにいくらプチとはいえ断食は慣れるまでは空腹感に悩まされます。

そこで炭酸水で割って空腹感をごまかす方法も効果的なのです。

ただ、注意をしてほしいのが炭酸水は飲む量が重要なのです。少量しか飲まなければ満腹感を感じられずに胃が活発になるため、逆に空腹感に悩まされることになります。

そのため、少量の炭酸水を飲むのではなく500mlなどしっかりと飲むことが重要です。

(関連記事:断食ダイエット中に炭酸水を飲むと太る?)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ダイエットでのプチ断食は、

  • 酵素ダイエットは、酵素ドリンクを使ったダイエットの方法です。
  • プチ断食は、短期間、食事を摂らない断食ですが、その間は酵素ドリンクを摂りながらおこないます。
  • プチ断食をおこなうことで代謝が上がり、デトックス効果が期待できます。
  • 余計なものを排出することで身体の新陳代謝が高まります。

プチ断食では酵素ダイエットの中でも本格的なダイエットといえるでしょう。

無理をしすぎると体調を崩したり、リバウンドの原因にもなります。無理をしすぎないようにダイエットをおこなうことが成功の秘訣です。

酵素先生カナコがオススメする空腹感を紛らわせる炭酸水付きの酵素ドリンクはこちらです

コメントを残す