酵素ダイエットはアトピーの悪化は防げるか!?

悩む、考える6

酵素ダイエットはアトピー悪化は防げるか!?

酵素が不足するとアトピーは悪化する?

酵素を使ったダイエットは、普通は、減量をするために行いますが。

しかし、他にも体質改善ができることも期待されています。

アトピーの悪化を抑えられることもできるのでしょうか。

酵素不足がアトピーの悪化に繋がるとも言われていますが、本当にそうなのでしょうか。

食生活や不摂生な生活がアトピーを悪化させます。

それを改善するために酵素が良いと考えられています。

酵素ダイエットをおこなうことで、代謝機能を活性化させます。

毒素を排出することで腸内を改善してアトピーがよくなることを期待できるようになります。

酵素不足は代謝機能の不足をおこしてしまいます。

酵素が身体で何をしている?

便秘、便通、お尻、腹痛2

酵素は、数多くある事がわかっていますが、ダイエットで知っとくべき酵素は、食物酵素と潜在酵素です。

食物酵素は、食べ物に含まれている酵素のことで、新鮮な野菜やフルーツ、発酵食品に特に多いと考えられています。

酵素は熱に弱いので加熱されるとほとんど破壊されてしまいます。

潜在酵素は、身体の中にあるもので、大きく分けて消化酵素と代謝酵素があります。

消化酵素は食べた物を消化をする時に協力するためにはたらいていて、唾液や胃液などに存在をしています。

消化酵素によって分解、吸収された栄養を、身体中の細胞に運ぶのが、もう一つの潜在酵素である代謝酵素です。

代謝酵素も役割によってさまざまな代謝酵素がはたらいています。

タンパク質の合成に関わっている代謝酵素や男性ホルモンや女性ホルモンなどに関わっている代謝酵素、解毒や免疫力に関わる代謝などです。

代謝機能が不足をしてしまうと、疲れがとれにくくなったり、白髪やシワやシミ、肌のくすみなど老化も早まります。

疲れがたまれば酵素は消化されて足りなくなり、慢性的に疲労を感じるようになります。

酵素不足は、体内に大きな影響を与えることになります。

(関連記事:酵素ドリンクでアトピー改善に効果がある?)

アトピーが悪化しないためには

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

酵素は万能薬ではありません。

しかし、体質改善を目指すことによってアトピーの改善も期待ができます。

アトピーは、家族にも同じような体質だったり、食生活や花粉やハウスダストなどがアトピーをおこすと考えられています。

それを改善するために酵素ダイエットが有効ではないかと考えられていて、ファスティングが注目を集めています。

ファスティングとは、プチ断食とも言われています。数日間食事をとることをしません。

ただ酵素ドリンクを朝昼晩とることで栄養補給をします。

水もしっかりと摂るようにします。

消化酵素に負担がかからないので、代謝酵素が活発にはたらくことができるようになります。

代謝機能が高まることでデトックス効果がおきて腸内の改善がおきます。

アトピーの改善は、他にも食生活に気をつけることも大事です。

食物添加物や動物性たんぱく質の摂り好きなど偏った食生活は、アレルギーなどを引き起こす要因にもなります。

医療は万能ではありません。普段の食生活や身体を動かすことなど、自分たちでできる範囲のことはやりましょう。

(関連記事:酵素ダイエットの断食の方法と身体の影響とは?)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ダイエットでアトピーの悪化はどうなるか、

  • 食生活や不摂生な生活がアトピーを悪化させる場合があります。
  • 酵素ダイエットはファスティングをおこなってデトックスの効果がでます。

アトピーは苦しくつらいものです。本人だけではなくて、家族も苦しみます。それは、何もしてあげれないからです。

周りができることは食生活の改善、規則正しい生活、体質の改善です。

自分たちできることで体質が改善出来たら、こんな素晴らしいことはありませんよね。

酵素先生カナコがオススメする完全無添加で作られた酵素ドリンクはこちら

コメントを残す