酵素はアレルギーへの改善に効果があるのか?

悩む、考える12

酵素アレルギーへの改善に効果があるのか?

酵素は、アレルギーの改善になにをしてくれる?

アレルギーは、今も多くの人を悩ませ苦しめている問題です。

食べ物や花粉などのアレルギーは解決するどころかアレルギーの種類や深刻さは、さらに大きくなっているようです。

酵素は、代謝機能を高める効果があると考えられていて、アレルギーの改善も期待できるのではないかと考えられていますが、それは本当にそうなんでしょうか?

現状アレルギー症状が完治する方法は残念ながら見つかってはいません。

しかし、酵素を摂りいれることでアレルギーの改善が期待できることがわかってきました。

そして、アレルギーがおこる問題のひとつに小腸に問題がある場合におこることもわかってきました。

酵素とアレルギーには関係がある?

野菜01

酵素は、体内にもあって、消化酵素と代謝酵素があります。

消化酵素は消化を助けるためにはたらいて分解して吸収をした栄養を、身体全体の細胞にいきわたるように運ぶ役割をしています。

それは、運動することや脳のはたらき、血をきれいにすること、老廃物の排出まで多岐にわたっています。

アレルギーは、以前からさまざまな食べもので起こりましたが、最近はさらにその種類も増えてきているようです。

卵やピーナッツ、小麦粉、そば粉などは良く知られていましたが、最近はマンゴーなどにもアレルギーを起こす人も増えてきているそうです。

現代はアレルギーの問題とは常に向き合わなければならない時代になりました。

アレルギーは、病原性のないものに過剰反応することでおきます。

本来は、タンパク質は消化酵素によって分解されるのですが、タンパク質が消化不良をこしてしまうことで腸内の腐敗が起きることがアレルギーの大きな原因だと考えられています。

(関連記事:酵素ドリンクとは!?酵素の仕組みやメリット・デメリット)

アレルギーを改善をして穏やかな生活を

運動1

アレルギーは、完全に直す最善の方策はまだありませんが、改善への希望が見えているのは事実です。

酵素を利用することもそのひとつです。

酵素食品を摂ることで、体内にある消化酵素の活動を抑えられるので消化の負担が減ります。

小腸の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすためには、消化に負担をかけないことと休みをとらせるようにすることが大切です。

酵素ドリンクなどで消化酵素のはたらきを抑えて、代謝酵素を活発化させることで代謝機能を高めることができます。

代謝機能の高まりは、自然治癒力や免疫力も上がります。そうなることで、アレルギー改善の効果が期待できるようになります。

アレルギーは、ほとんどが長くつきあっていかなければいけないので、酵素で代謝を良くして体質改善することはとても大事なことではないでしょうか。

(関連記事:酵素を摂るとアレルギー反応がある?)

酵素先生カナコのまとめ

酵素を摂ることでアレルギーが改善するかどうかは、

  • 酵素を摂りいれるだけはアレルギーはなくなるわけではない。
  • 小腸の問題がアレルギーに関係があると考えられている。
  • 酵素食品など酵素を摂って消化の負担を抑えて、小腸の改善をする。

アレルギーとのつきあいは、少しでも間違いをおこすと、命にかかわることにもなります。

自分がどんなアレルギーなのかを知って、そして理解をしながら、酵素を摂りいれてアレルギー改善を目指すことが大事でしょう。

コメントを残す