酵素にとって睡眠時間が大切なの?

眼精疲労22

酵素にとって睡眠時間が大切なの?

酵素不足は睡眠時間が足りないせい?

現代社会では、昔と比べると睡眠時間が短くなっていると言われています。

睡眠時間が短くなると身体にも負担がかかり体調を崩したり病気になったりもします。

その大きな要因の一つに酵素不足があります。

酵素不足と睡眠時間とは、どんな関係があって、健康的な生活を送るにはどんなことに気をつけなければいけないのでしょうか。

酵素がダイエットで効果的だと最近よく話題になっていますが、健康にとって酵素は欠かせない栄養素のひとつです。

睡眠不足や偏食、生活習慣の乱れなど、身体に負担がかかることが多く、それは酵素不足の原因もそうで、酵素が不足すると体調を崩したり病気になりやすい身体にもなります。

酵素は身体を元気にしてる?

野菜、ドリンク

昔と比べると現在の私たちの酵素不足は深刻です。

体内の酵素は作られる量が決まっていているのに、睡眠不足は酵素を作る量を減らしています。

体内には、消化酵素と代謝酵素があって、最近は、ファストフードや脂肪分の多い食べものが多く消化に負担がかかり、消化酵素を多く使ってしまいます。

消化酵素がたくさん使われてしまうと、代謝酵素の分が少なくなってしまいます。

酵素は消化酵素に優先的に使われてしまうために、代謝酵素の不足が起こってしまいます。

代謝酵素は、消化酵素によって消化や分解された栄養を細胞には運ぶ役割をしています。

身体を動かすエネルギーとなり、血液を作ったり内臓を動かすこと、自然治癒力や免疫力を高める事など新陳代謝をすることによって身体を健康的にしてくれます。

代謝が不足することは、肥満になりやすくなったり疲労がたまったり、老化を早めたりしてしまいます。

(関連記事:酵素ドリンクとは!?酵素の仕組みやメリット・デメリット)

睡眠時間をしっかりとれば若々しくなれる?

運動3

仕事や生活習慣などの変化で、日本人は特に睡眠時間が短くなっているということです。

睡眠時間が短いと体内の酵素にも大きな影響を与えることになります。

なぜなら、酵素は、睡眠時間にほとんどが作られるからです。酵素は、体内で代謝をしていますが睡眠時間が短いと代謝をする酵素も足りなくなるのです。

酵素が足りなくなると健康にも害が出るので、酵素を増やす必要があります。

食生活を消化のしやすいものを選ぶようにして消化酵素をあまり使わないようにします。

しっかりと睡眠をとり、代謝機能を活発化すると、身体は健康的な状態になってゆきます。

(関連記事:酵素が足りない原因は睡眠不足のせい?)

酵素先生カナコのまとめ

酵素不足ならないために、睡眠時間をとることについて。

  • 体内の酵素は睡眠時間に作られます。
  • 代謝も睡眠時間におこなわれます。
  • しっかり睡眠時間を確保することが、酵素をしっかり作り出し健康的な身体を作り出すことです。

酵素は、人が生きるうえでかかせない栄養素のひとつです。

睡眠時間が不足すると酵素も作られにくくなってしまいます。そうすると健康にも害がでます。

規則正しい生活をおくることが、酵素をしっかり作り出せることができて若々しい身体でいられることです。

コメントを残す