酵素ダイエットは置き換えなしでも大丈夫?

我慢6

酵素ダイエット置き換えなしでも大丈夫?

置き換えはしなくてもいいの?

ダイエットは食べたいものを我慢をしなければならない事が多いので、続けることは簡単なことではありません。

酵素ダイエットでは、置き換えが手軽なダイエット法だとされています。

例えば、朝昼晩のどれか一食だけを何も食べずに酵素ドリンクだけで過ごす方法です。

置き換えなしで、つまり、三食をちゃんと摂って酵素ドリンクも摂ることでダイエットは可能なのでしょうか?

体重を効率よく減らしたいと考えている人には、置き換えなしでの酵素ダイエットをおすすめをすることはできません。

酵素ダイエットは、消化酵素を減らして代謝酵素を活性化することが目的なので、ただ酵素ドリンクなどを飲んでいるだけでは、体調は良くなりますが、ダイエット効果は薄いのではないでしょうか。

酵素がやせる身体をつくる?

ダイエット、断食、ファスティング01

酵素を使ったダイエットは、人の体内に元々ある潜在酵素をはたらかせることで、ダイエットや体質改善をおこないます。

潜在酵素には、大きく分けると消化酵素と代謝酵素があります。消化酵素とはその名の通り消化の助けをする酵素のことをいいます。

そして、食べ物に含まれている栄養分を体内に吸収できるまで分解するはたらきをしています。

消化酵素が分解した栄養をエネルギーに変えて細胞に届けるのが代謝酵素のはたらきです。

人間が生きていくための活動にすべてと言っていいほど関わっています。

それは、呼吸をすることや脳の活動、老廃物の排出、肌の新陳代謝にいたるまでがそうです。

代謝を活発化させて新陳代謝を促すことできれいにやせられると言われているのが酵素ダイエットです。

(関連記事:素ドリンクとは!?酵素の仕組みやメリット・デメリット)

酵素ダイエットで置き換えなしでできること

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

酵素ダイエットで置き換えをしないということは、ダイエットの効果はかなり低くなります。

消化酵素を抑えることで代謝酵素のはたらきを高めようとするのが置き換えの目的です。

しかし食事をして酵素ダイエットをおこなっても、消化酵素に大きな負担がかかり、結局、代謝酵素に使われるための酵素は少なくなってしまいます。

置き換えなしでのメリットで考えられるのは、酵素ダイエットで摂る酵素ドリンクは、栄養のバランスがしっかりしているので、普段、足りなかった栄養が補えることができます。

食事前に酵素ドリンクを摂ることで、食事をしたときに消化を助けてくれます。栄養バランスがしっかりとれるので健康的にもなるでしょう。

しかし、ダイエットや体質改善にはなかなか進みません。

最初は置き換えなしから始めて、身体が慣れてきたら置き換えダイエット、もっと頑張りたい人は、ファスティングという、酵素ドリンクを使った断食療法をおこなうと、ダイエット効果は高まるでしょう。

(関連記事:酵素ドリンクの効果をアップさせるファスティングって何?)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ダイエットは、置き換えなしでやることは

  • 置き換えなしでのダイエットは効果が薄いといえるでしょう。
  • 酵素ドリンクなどでバランスの取れた栄養を摂ると健康的な身体をつくれます。
  • ダイエットをちゃんとしたいと考えている場合は、食事制限をする置き換えダイエットが必要です。

ご飯をしっかり食べながらの減量は簡単ではありません。

置き換えなしでおこなる酵素ダイエットは体調の改善と考えた方がよさそうです。

酵素先生カナコがオススメするファスティングの効果を発揮してくれるプラセンタが配合の酵素ドリンクはこちらです

コメントを残す