酵素ダイエット中に水分をとるとダイエット効果が半減する!?

YUKA160322230I9A4320_TP_V

酵素ダイエット中に水分をとるとダイエット効果が半減する!?

ダイエット効果が半減するのか?

酵素ダイエットの方法には、食事には制限を加えず、サプリメントや酵素ドリンクで酵素を摂取するだけのものや、

食事そのものを酵素ドリンクやスムージーに置き換える「酵素置き換えダイエット」などがあります。

気になるのは、酵素ダイエット時は、酵素ドリンクだけ飲んだ方が効果的なのか? 水分をとると酵素の効果が薄れてしまう?

など、酵素ダイエットと水分の関係です。

酵素ダイエット中の水分補給は絶対不可欠です。

また、水分をきちんととることで、効果が半減するどころか、効果は増します。

いままで、酵素ドリンクやサプリメントを試して、効果が得られない。と感じた方は、水分補給が充分でなかった可能性が考えられます。

酵素ダイエット中に水分をとらないと脱水症状を起こす危険もありますし、汗や尿として老廃物が排泄されなくなるので、要注意です。

また、酵素ダイエット中は、コーヒーや紅茶ではなく「水」をとることがたいせつです。

しかも「良質な水」をとることが酵素ダイエットの鍵を握っているのです。

では、なぜ酵素ダイエット中の水分補給が必要なのでしょうか?「良質な水」とはどのようなものでしょうか?

酵素ダイエットと水分補給の関係

333a7013072542f4c84ef29684d83e07_s

酵素は水がなければ活性化されません。水分と酵素の関係は密接で、水分が不足していると、酵素は体のすみずみまで、届かなくなくなってしまうのです。

人間の体は55%~60%が水分と言われていますが、排泄や発汗、呼吸などで水分は失われてしまいますので、こまめに水分を補給する必要があります。

季節や室温、BMI値、年齢によって異なりますが、目安として、

  • 男性は1日に2.5~3.7リットル
  • 女性は1日に2.0~2.7リットル

飲むとよいと言われています。

一度に大量の水を飲むのではなく、コップ一杯の水を、こまめに飲むことが大切です。

わたしたちが水をとらなければ、生きていけないのと同じで、酵素も水分が足りていない状態では活性化することができません。

水は血液の流れをスムーズにし、新陳代謝を促してくれます。また、老廃物や毒素などを体外に排泄する働きもあり、これらの働きは酵素本来のお仕事を助けてくれます。

また、水は酵素がきちんと働くために必要なビタミンやミネラルなどの微量栄養素を運んでくれます。

(関連記事:酵素ドリンクとは!?酵素の仕組みやメリット・デメリット)

「良質な水」って何?水道水ではダメなの?

悩み、ストレス、疲れ

酵素の働きを最大限に高めるには「良質な水」をとる必要があります。

ここでいう「良質な水」とは、酸化還元値の数値が低い水のことを指します。

酸化還元値とは、その水が他の物質を酸化(サビ)させるのか、還元させやすい状態にあるのかを表した数値のことです。

数値が高いほど、体をサビつかせる「酸化力」が強く、体に悪いと言えます。

反対に、数値がひくければ、「還元力」が強く、酸化した(サビ)ものをもとに戻す力があるので、「良質な水」と言えます。

大都市の水道水は殺菌のために塩素を入れてありますので、数値が高く、健康的な飲み水とはいえません。酸化した油が有害なように、酸化度の高い水は私たちの体にも有害です。

体に有害な水を摂取していては、酵素を最大限に生かすことができません。

飲む水の「質」により、酵素の活性化に差がでてくるのです。

還元値が高ければ、高いほど酵素が活性化されるのですから、飲む水選びは慎重にする必要があります。

どんな水を選ぶべき?

水、ウォーター

酵素ダイエット時には市販のミネラルウォーターがおすすめです。

低単価で手軽に購入できます。ミネラルウオーターにはカルシウムやマグネシウムが含まれており、カロリー0ですので安心して摂取できます。

ミネラルウオーターには「硬水」と「軟水」があります。水の「硬度」には、カルシウムとマグネシウムの量が関わっています。

(カルシウム量×2.5)+(マグネシウム量×4.1)で計算した数値が100未満のものを「軟水」、100以上のものを「硬水」といいます。

カルシウムやマグネシウムが多いのは「硬水」ですが、「軟水」に比べ、「飲みにくい」と感じる人が多いようです。

また、日本人の体に合うのは「軟水」と言われています。ダイエット効果をより期待できるのは、「硬水」ですが、胃腸が弱い人や、お腹を下しやすい人には「軟水」がよいとされています。

酵素ダイエットでは、たくさん水を飲むことが大切ですので、自分の飲みやすいミネラルウオーターを選ぶことが大切です。

軟水
  • いろはす(硬度28.8mg)
  • 六甲のおいしい水(硬度32mg)
  • クリスタルカイザー(硬度34mg)
  • ボルヴィック(硬度60mg)
  • マサフィー(硬度87mg)
硬水
  • エビアン(硬度304mg)
  • クールマイヨール(硬度1612mg)
  • コントレックス(硬度1648mg)

(関連記事:全然出ない!その酵素ドリンク、便秘解消に役立ってないかも?)

酵素先生カナコのまとめ

酵素ダイエット中に水分をとるとダイエット効果が半減する!?

  • 酵素ダイエット中の水分補給は絶対不可欠!
  • 酵素ダイエット時の水分補給はこまめにとること。
  • 水分が足りていないと酵素が活性化されない。
  • 酵素ダイエット成功の鍵は「水を飲むこと」にあること。
  • 酵素の活性化には「良質の水」イコール酸化還元値の低い水が必要。
  • 市販のミネラルウオーターで飲みやすい物を選ぶ。

酵素ダイエット中は、酵素ドリンクしか飲んではいけないと思いがちですが、水分が不足してくると脱水症状になり危険なので、十分な補給が大切です。

水分補給は、あらゆるダイエットにおいても絶対に必要不可欠なものです。

ちなみにですが、様々な酵素ドリンクを飲んできた酵素先生カナコがオススメする最もダイエットに効果的な酵素ドリンクはこちらです。

→ 1番ダイエット効果が期待できる酵素ドリンクはこちら

 

コメントを残す