絶食ダイエットの注意点とは?酵素を使えば痩せれるってホント?

我慢4

絶食ダイエットの注意点とは?酵素を使えば痩せれるってホント?

絶食ダイエットって効果があるの?

やせるためには、食生活の改善と運動はかかせません。

本格的にダイエットをする方法では絶食をする方法があります。

しかし本当に絶食をして何も栄養を取らないと体調や美容にすぐに影響が出ます。

女性の場合は生理不順も考えられます。

そうならないために、酵素ダイエット、例えば、酵素ドリンクだけをとって、あとは何も食べない方法があります。

つまり栄養と酵素をとりながら、きれいにやせられることで注目されている酵素ダイエットです。

その中でファスティングダイエットっといって朝昼晩の三食のうち一つを酵素食品などのに置き換える方法と、絶食する方法があります。

絶食と言っても、三食を酵素食品、酵素ドリンク、サプリメントなどで補やり方です。

絶食は、食べ物を減らすことで、身体をリセットすることが大きな目的の一つです。

ちなみに絶食を行うことで余分な脂肪が取り除かれやすくなるため痩せやすい体へと導いてくれるのです。

酵素ダイエットで絶食というやり方

我慢3

人の体内には、消化酵素と代謝酵素とがあります。

消化酵素は、食べた物を消化するはたらきがあって体内に吸収できるくらい小さくする役割があります。

代謝酵素はその栄養素を細胞に運びます。細胞に運ばれた栄養は、身体を動かすエネルギー源になります。

食べ物をたくさん食べると、消化酵素を使いすぎて基礎代謝が低下してしまいます。

酵素を消化酵素に使われると代謝酵素にまわる酵素が少なくなって、太ったり便秘になったり、疲れがとりにくい、老化が早まるなど、身体への影響は大きくなります。

酵素食品や酵素ドリンクで酵素を充分に摂りいれることができると、代謝酵素のはたらきが活性化します。

そうすると基礎代謝がアップしてやせいやすい身体をつくることができます。

現代人は酵素が不足していると言われています。

体内の酵素は作られる量に上限があって、さらに年をとると酵素を作る量は減ってきます。

酵素を身体に摂りいれることは本当に大切なことです。

(関連記事:絶食ダイエットで痩せる期間っていつから?)

絶食して身体をリセット、そして身体をきれいに

運動3

酵素ダイエットで、絶食をしながらする方法をファスティングとも言いいます。

ダイエットと言っても、大きな目的のひとつは、身体をリセットするために行うのです。

やり方もさまざま方法がありますが、例をあげると、最初に準備期間を3日とります。

そこで食べる量を減らすことで、急激な身体の負担をおさえるようにします。

次に本格的に絶食(ファスティング)を始めます。これも3日とります。

その間は、水と酵素ドリンクだけで過ごします。

食事を摂らないで酵素ドリンクなどを体内に入れるだけなので消化器系を休ませることができます。

最後に復食期間ですが、これは身体をもと戻すための期間です。

重湯やおかゆ、具の入っていないみそ汁などを最初にとって身体を馴染ませます。

ファスティングは、食べないことで胃腸や内臓などを休ませることができて、体内にある毒素や余分な老廃物を排出する効果もあります。

体内にある余分な脂肪も燃焼できるのでダイエットにも大きな効果が期待ができます。

(関連記事:お腹がすくのが痩せるコツ!?)

酵素先生カナコのまとめ

絶食をする場合の酵素ダイエットは

  • 食事は摂らないで、酵素ドリンクと水だけでおこないます。
  • 準備期間、ファスティング、復食期間と段階を踏んでおこないます。
  • 酵素ドリンクなどの最低限の栄養は、とりますが、無理をしないように気を付けましょう

酵素ドリンクを使った絶食方法は、ファスティングと呼ばれています。

栄養を最低限摂るので、体調や肌などに影響を与えないで身体をきれいにできることが目的ですが、食事を摂らないので体調を崩したりする場合があるかもしれません。

無理をせずおこなうことが大切でしょう。

酵素先生カナコがオススメするお腹がすく対策の炭酸水セットが購入が出来る酵素ドリンクはこちら

コメントを残す