酵素ダイエットで筋肉は落ちる!?原因と対応策とは

運動1

酵素ダイエット筋肉は落ちる!?原因と対応策とは

筋肉は落ちるってホントなの?

酵素ダイエットとは、食べるものを減らしながら酵素ドリンクや酵素サプリメントなどで、体内に酵素を摂りいれておこなうダイエットです。

酵素ダイエットにはさまざまな方法があります。

三食すべてを酵素ダイエットにするやり方や一食だけを酵素ドリンクなどに置き換えるやり方です。

そして食べる量は減るので脂肪も落ち体重も減りますが、同時に残念ながら筋肉も落ちてしまうのです。

でも筋肉が落ちると痩せにくい体にもなってしまいます。

では筋肉がおちないためには何をすればいいのか見ていきましょう。

酵素ダイエットは筋肉にとってどんな影響があるのか?

5c1e17eb1c4aa1d60566e200851965f9_s

そもそも筋肉にも酵素は、なくてはならないものです。人の体内には消化酵素や代謝酵素があります。

消化酵素は食べ物を消化するために大きな役割をしますが、消化酵素を使いすぎると基礎代謝を低下させてしまいます。

酵素ダイエットでは、食べる物を減らして消化酵素を節約することで、代謝酵素を増やすようにします。

酵素を充分に摂ることができると代謝酵素の働きは活性化して基礎代謝を高めて、痩せやすい身体を作ることができます。

代謝酵素は、運動や呼吸、肌の新陳代謝など人間の身体の機能すべてに大きなはたらきをしています。

昔と比べて今の人は酵素が不足してると言われていて、さらに体内の酵素には作られる量に上限があり、年齢を重ねると作る量もさがって老化にもつながります。

酵素をうまく利用して老化予防や健康な身体をつくっていく必要があります。

(関連記事:酵素の仕組みやメリット・デメリット

酵素ダイエットで筋肉をつけてさらにやせる?

549840684816516

酵素ダイエットをおこなうことで体重を減らすことはできますが、同時に筋肉も落ちてしまうことも考えられます。

しかし、酵素ダイエットでは、代謝酵素を活性化をすることができます。さらに、筋肉を使うことで基礎代謝があがります。

そうすると痩せやすい身体をつくることもできます。

ただ単に食生活を変えるだけではなく、運動を組み合わせることで、筋肉をつけて脂肪を燃やすかたちなれば、健康的で美容にも良い身体が作れるのではないでしょうか。

ちなみに、筋肉作りの為に有名な野球選手やオリンピック選手も酵素を摂取していると聞きます。

そして筋肉を落とさない酵素の摂取のタイミングとしては運動の後に飲むことが重要なのです。

(関連記事:酵素は運動前と運動後はどっちに飲むべき!?

酵素先生カナコのまとめ

酵素ダイエットで気をつけないといけなのは、

  • ダイエットをすると脂肪と一緒に筋肉が落ちやすいので注意。
  • 酵素ダイエットと運動をすることで筋肉をつける。
  • 筋肉をつけることで基礎代謝があがるので適度な運動はおすすめ。

酵素ダイエットをしながら適度な運動を続けることで、筋肉を落とさないようにダイエットをします。

筋肉をつけることで基礎代謝があがりさらに脂肪を燃焼をさせて健康的にやせて、きれいな肌にもなれるのが酵素ダイエットです。

酵素先生カナコがオススメする運動前後に飲むのにオススメな酵素ドリンクはこちら

コメントを残す