酵素ドリンクを飲んで黒いうんちが出るのって危険なの!?

便秘、便通、お尻、おりもの1

酵素ドリンクを飲んで黒いうんち出るのって危険なの!?

えっ!?黒いうんちってもしかしてやばい!?

いつも通りトイレで用足したのに、便がまっくろでぎょっとしたことありませんか。実は私はあるんです。

私の場合は酵素ドリンクを飲み始めてしばらく経った頃でした。食べたものによって便の色は多少変化しますが、私の便が黒くなった理由は酵素ドリンクを飲んだことによる好転反応だったのです。

つまり黒いうんちは酵素を飲んだことによって調子が整っているサインだったんです。

酵素ドリンクを飲むと黒いうんちになってしまう理由とどうして体が良くなっているとわかるのか学んでいきましょう。

黒いうんちは便秘の証拠!酵素ドリンクで脱便秘!

便秘、便通、お尻、腹痛2

まず、便とは体の中の老廃物のかたまりなのです。

健康な人は老廃物のかたまりである便が体にとどまることなく排出されるので問題ありませんが、便秘の人は腸の中に便がとどまってしまい、便が腐敗してしまいます。

便を腐敗させる犯人は悪玉菌なのですが、便秘の人は悪玉菌が善玉菌より圧倒的に優位に立っている状態になってしまっているのです。

では、どうして便秘の人は悪玉菌が強いのでしょうか。

実は悪玉菌の大好物はタンパク質のカスなのです。

例えばお肉をたくさん食べてしまうと消化酵素が一生懸命はたらいても消化しきれないお肉が残ってしまいます。

そうすると消化されなかったお肉、つまりタンパク質のカスは腸のいたるとことにこびりついてしまい悪玉菌のごちそうがたくさんできてしまうのです。

タンパク質のカスをたらふく食べた悪玉菌は元気いっぱいに腸ではたらき便を腐敗させていきます。

そして腐敗した便は黒くなり、腸にとどまってしまうのです。

つまり、便秘の人は 黒い便が腸にたまっている状態なのです。

(関連記事:酵素ドリンクでおならの臭いが改善!?

腐敗を排出した結果

腸内環境

そんな便秘の人が酵素ドリンクを飲むと、酵素ドリンクの中の酵素が体の中の消化酵素をおたすけするので、今まで消化できていなかったタンパク質のカスを消化します。

そうすると悪玉菌はタンパク質のカスという大好物がなくなってしまうので減り、腸内環境が改善されるため善玉菌が増えます。

善玉菌が増えた腸は元気になるので今まで排出できなかった腐敗した便を排出できるようになります。

これが酵素ドリンクを飲んだら黒いうんちが出る理由なのです。

酵素ドリンクを飲んで黒い便が出た人は便秘の状態を改善しているサインです。

(関連記事:酵素の仕組みやメリット・デメリット

酵素先生カナコのまとめ

  • 酵素ドリンクを飲むと黒いうんちが出る場合がある
  • 黒いうんちは便秘の証拠
  • 黒いうんちは酵素ドリンクを飲んで腸内環境は改善しているサイン

酵素ドリンクを飲んで黒いうんちが出るのは好転反応だとわかりましたね。

酵素先生カナコがオススメする腸内環境を良い状態に維持するのに効果的な酵素ドリンクはこちら

コメントを残す