酵素ダイエットはお腹がすくのが痩せるコツ!?原因と対処法

我慢3

酵素ダイエットお腹がすくのが痩せるコツ!?原因と対処法

お腹がすいて我慢できない…

酵素でダイエットをする場合ほとんどの方がファスティングや一食置き換えなどの方法で実践していると思いますが、お腹一杯食べれないのが辛いですよね。

体がその食事量に慣れるまでは、脳からエネルギーが足りないという指令が出てエネルギーを摂取しようとしますが、そこを乗り越えれば体は食べ物からではなく脂肪からエネルギーを燃焼し始めます。

そうすると自然に脂肪と体重は落ちていきダイエット成功へ導いてくれるのです。

つまりお腹がすくのは体が痩せるためのシグナルなのです。

とはいえ、お腹がすくのはつらいですよね。そこでどうすればお腹がすくのを我慢できるのかについてみていきましょう。

酵素で痩せやすい体作りとは?

549840684816516

人は満腹の時よりも空腹の時の方が集中力・記憶力が高まると言われています。

ファスティング中の2~3日、極度の空腹や食べられない事への不安感がいっぱいだと思います。酵素断食をやるときには、できるだけ辛い思いはしたくないですよね。

でも辛い空腹感を感じる人も大抵は最初だけで、何度かファスティングを繰り返すうちに体が順応して楽になっていきます。

それは体がその食事量に慣れてきているという表れでもあるのです。

何度か繰り返し断食を繰り返すと体が順応し毒素が抜けていくのを身を持って感じていけるようになります。

酵素にはデドックス効果が盛り沢山。空腹に耐えられなくなったら、食事を選べば食べても効果が減る事はありません。その際にも酵素が入っている食材を選ぶのもポイントです。

生野菜や果物、発酵食品などがいいでしょう。

ローフードを選べば租借による満腹感も得られますし、摂取カロリーも抑えられて、ダイエット成功へ導いてくれます。

ただし無理なファスティングは危険ですので無理はしないようにしましょう。

酵素で空腹感を感じない方法とは

5c1e17eb1c4aa1d60566e200851965f9_s

酵素には体に必要な栄養素がたっぷり含まれています。

体に必要な栄養が満たされているので、不思議と空腹感を感じない人もいるほどです。

でも、咀嚼によって満腹感を得る脳にドリンクやサプリメントだけではやはり物足りなさを感じて空腹感を感じることももちろんあります。

そういう時には酵素ドリンクでいろんなアレンジをしてみるのもいいかもしれません。

酵素の飲み方はいったいどんなものがあるのか飽きがこない酵素の飲み方をご紹介します。

  • スタンダードに原液のまま
  • お水で割って飲む
  • 炭酸水で割って飲む(空腹感を感じづらくなります)
  • 紅茶で割って飲む(無糖紅茶)
  • ヨーグルトや豆乳に混ぜて飲む
  • トマトジュースを入れる
  • オレンジジュースなどで割る

このように酵素を取り入れたり、炭酸水で割ったり工夫することで酵素ドリンクの栄養素を取り込むこともできます。

さらに酵素ドリンクの消化酵素の働きによってデドックス効果も期待が出来るのです。

ダイエット成功のためにもいろいろな工夫をしてみたら空腹感も忘れてしまいますよ。

ただし炭酸水で割る場合は炭酸水を少量にしてしまうと空腹感が逆に出てくるため必ず500mlほどの炭酸水を用意しましょう。

ただし逆にそれ以上多めに摂取するのは注意が必要です。

(関連記事:酵素ドリンクの美味しい効果アップの飲み方

酵素先生カナコのまとめ

お腹は空きづらいといっても、体の感じ方は人それぞれです。

ファスティンでも置き換えでも空腹感が辛いと感じる場合には、栄養価の高いローフードを食べて咀嚼することで満腹感を得ることで、辛さを乗り越えてきれいな体を手に入れましょう。

酵素先生カナコがオススメするお腹がすく対策の炭酸水セットが購入が出来る酵素ドリンクはこちら

コメントを残す