間違ってる?ダイエットで酵素ドリンクの正しい選び方とは

ダイエット、断食、ファスティング01

間違ってる?ダイエット酵素ドリンクの正しい選び方とは

ちまたにあふれている酵素ドリンクや酵素サプリメントですが最近では雑誌やテレビでもよく見かけますよね。

それに値段もピンからキリまであって一体何を選んでいいのかわからないという方が多いと思います。

そこで、健康的にダイエットしたいという方にはやっぱり無添加の酵素ドリンクがポイントです。

せっかく体に良い酵素なら体に良い酵素ドリンクを選ぶのが1番の美への近道です。

着色料・保存料・合成保存料・甘味料などの添加物表示は見逃さず、無添加のものを選ぶ(探す)というのも楽しみにしたら、ダイエットがもっと楽しくなりますよ。

お金を無駄にしない酵素ドリンクの選び方とは

悩む、考える5

あなたは酵素ドリンクの選び方として何を最初に確認しますか?

多くの人は価格を1番最初に確認するという方が多いのではないでしょうか?決して安い買い物ではないので、価格を重視している方が多いと思います。でも、健康的に痩せたい場合には1番重要なのは成分です。

よくスーパーでお肉や野菜を買うときに国産なのか気にされている方が多いと思いますが、海外製の加工品・お肉・野菜などよりも国産のものも選びますよね?

酵素も一緒です。まず、添加物が入っていないか確認しましょう。

そしてもう一つの重要な点は品名・名称です。

酵素の中には品名・名称が「清涼飲料水」と記載されているものも多くありますが、できれば“植物エキス醗酵飲料”と書かれているものを選びましょう。

これは財団法人・日本健康・栄養食品協会の規定する品質基準をクリアした商品のみに記載でき、消費者の健康維持増進に役立つことを目的としていて、健康食品業界ではとても信頼性のある商品の証です。

海外製の食品は安いかもしれません。国産のものは少し高く感じるかもしれません。

でもそれだけ品質ににこだわっている証なのです。酵素もいいものせっかくお金を出して買うのなら品質の良さを重視したほうが、時間もお金も無駄にならなくて良いですね。

(関連記事:酵素の仕組みやメリット・デメリットとは?

完全無添加の酵素だと保存料はいらない?

野菜01

そもそも酵素とは発酵させてつくるものです。

熱を加えるとせっかくの酵素が減少してしまいます。原材料の欄を見てみると、ほとんど酵素が保存料を使用していることが分かります。

そもそも酵素になぜ保存料が必要なのでしょうか?上記にも記載したように本物の酵素であれば発行を続けていますので、保存料はもちろん必要ないのです。

例えば優光泉なら、完全無添加で妊婦さんにも推奨している商品です。又、味も2種類あり、スタンダード・梅味になります。

味もとても甘くおいしいのでお子様のジュースとして飲んでいる方もいるほどです。

無農薬ではないものの、発がん物質ともされている保存量を使用していないだけでも、本物の酵素といえるのではないでしょうか。

それに赤ちゃんが飲んでも全く問題が無い完全無添加というのは非常に健康的にダイエットしたい方にはおすすめです。

(関連記事:子供でも飲める酵素ドリンクとは?

酵素先生カナコのまとめ

健康的にダイエットをしたいならば酵素ドリンクを選ぶ際にはまず確認するのは「成分名・品名」この2つをしっかりとチェックしましょう。

体にイイ酵素を体にイイ無添加で補って、ダイエットも美容効果も断然アップ。

健康的にダイエットをする場合に選ぶときは慎重に確認してみて下さい。” alt=”055″ width=”552″ height=”100″ />

コメントを残す