酵素ドリンクで夏バテ解消!?夏バテになる3つの原因とは

夏バテ

酵素ドリンク夏バテ解消できるってホント?

夏バテになってしまいずっと体調を崩してしまった経験ありませんか?疲れも取れずに食欲もなくなりますしきついですよね・・・。

なぜ夏バテになるのか?主な3つの原因はこちらです。

  1. 自律神経の不調
  2. 水分不足
  3. 胃腸の働きの悪化

この夏バテの3つの原因に酵素ドリンクを飲むことで夏バテ対策が見込めるのです。

そこで具体的にどのような理由で対策が見込めるのかについてみていきましょう。

夏バテになる3つの原因とは?

夏バテの原因は下記の3つでしたね。

  1. 自律神経の不調
  2. 水分不足
  3. 胃腸の働きの悪化

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.夏バテになる原因の自律神経の不調

人間の体は自律神経の働きによって常に体温を一定に保っているのです、しかしエアコンで部屋をガンガンに冷やしてしまうと室内と屋外の温度差が激しいため体温調節が出来なくなり夏バテになってしまうのです。

2.夏バテになる原因の水分不足

夏場のように外の気温が高い時ほど人間の体は汗をかいて体温の調節をしています、そして汗をかくと水分と一緒にビタミンやミネラルも一緒に出ていってしまうのです。

特に夏場に不足しやすいのがビタミンB1でこのビタミンB1は糖をエネルギーに変える大切な役割をしてくれるため、ビタミンB1を不足することが夏バテにつながる大きな原因なのです。

3.夏バテになる原因の胃腸の働きの悪化

胃腸が悪くなる主な原因としまして冷たい食べ物や飲み物を多く摂取してしまうためです。

夏場のように暑いとどうしてもアイスやキンキンに冷えた飲み物を飲みたくなってしまいますよね、しかし冷たいものは胃が冷やされてしまい胃の働きが弱くなるのです。

胃の働きが低下すると消化不良を引き起こしてしまい食欲がなくなってしまうため食欲不振につながり栄養が足りなくなってしまい夏バテになるのです。

また夏バテを放置してしまうと自律神経の乱れから病気にかかりやすくなってしまったり、最悪の場合ですと心筋梗塞や脳梗塞へと発展してしまうため注意が必要です。

そのためしっかりと酵素ドリンクで夏バテを解消する方法を見ていきましょう。

なぜ酵素ドリンクが夏バテに効果的なのか?

150912275732_TP_V

夏バテは自律神経の乱れと栄養不足と胃腸の低下が原因でした。

そして胃腸が低下している状態で栄養を無理に摂取するのはかえって逆効果のため胃腸の負担を解消することが重要なのです。

そこで胃腸に働きをかけて夏バテ改善するのに効果的なのが酵素ドリンクで、その中でも大豆が成分として含まれているのが効果を見込めるのです。

大豆には夏バテの原因になりますビタミンB1が含んでいるため夏バテ解消に効果的なのです。

ただ大豆を食べればいいのでは?と思ってしまうかもしれませんが食欲がない夏バテ状態ですと無理やり食べることで胃に負担をかけてしまうかもしれませんが酵素ドリンクであれば胃に負担をかけることもないため無理なく栄養補給と夏バテ対策が出来るのです。

さらに酵素ドリンクは原材料を発酵、熟成することで半分消化されたような状態になっているため胃に負担をかけることなく栄養素をしっかりと吸収してくれるためおすすめです。

また自律神経を整える方法としましてエアコンの設定温度は28℃前後に設定をしましょう、室内と屋外の温度差を5℃以内になるようにすると体温調節がスムーズに行えるため自律神経の乱れが起こらなくなります。
あとは38~40度のぬるめのお風呂にゆっくりとつかることで自律神経の働きを整えてくれるためおすすめです。

しかし水分不足の状態では長風呂はキケンですのでしっかりと水分補給は行うようにしましょう。

酵素先生カナコのまとめ

夏バテになる主な原因は「自律神経の不調」「水分不足」「胃腸の働きの悪化」この3つでした、改善方法としましては大豆が含まれている酵素ドリンクが効果的でしたね。

胃に負担をかけるだけではなく酵素ドリンクにより酵素不足改善を行えるため代謝がスムーズに行われ代謝アップにつながるのです、そして体温調節を整えてくれることで自律神経の不調を改善してくれるため夏バテ解消にも効果的なのです。

酵素先生カナコがオススメする夏バテ改善に効果的な酵素ドリンクはこちらです

コメントを残す