酵素ドリンクであごニキビが改善!?ニキビができる原因と対処

悩む、考える6

酵素ドリンクあごニキビ改善できるの?

あごは汗はあまりかかないのにニキビができるのは不思議に感じませんか?

実はあごまわりはニキビができやすい部分になっており、手で触ったり毛先が触れることで雑菌が付きやすいのです、またあごニキビは1度出来ると治りにくく何度も繰り返しできやすいのが特徴です。

やっかいな、あごニキビには大豆とバナナの成分が含まれた酵素ドリンクが予防への促進がより見込めます。

そこで具体的にどのような仕組みで効果が見込めるのかについてみていきましょう。

あごニキビが出来る原因とは?

頭痛、めまい

あごニキビが出来る原因はホルモンバランスの崩れになります。

特に女性の場合、生理前になるとニキビが増えたりなんて経験ありませんか?これもホルモンバランスの崩れによって起こる症状になります。

生理前になると黄体ホルモンという成分の分泌量が増えてしまい、この黄体ホルモンが毛穴の中の皮脂の分泌量も増えてしまいそれによりあごニキビを作る原因になるのです。

女性ホルモンのバランスが崩れる原因は主にこちらの3つになります。

  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 運動不足

それでは1つずつ見ていきましょう。

睡眠不足が続くことでホルモンバランスはすぐに崩れてしまいます、特に日本では男性よりも女性の方が睡眠不足になっているようです。

睡眠中は様々なホルモンが分泌されているため睡眠不足が続くことであごニキビができてしまうのです。

そして食生活の乱れですが、偏った食生活を続けてしまうと栄養がしっかりといきわたらなくなりホルモンバランスが崩れてしまいますのでコンビニ弁当やファーストフードばかりではなくしっかりと栄養面も考え摂取することが重要です。

最後の運動不足につきまして、運動不足により血行不良になり代謝が悪くなり自律神経が乱れることでホルモンバランスが乱れてしまうのです。

またあごニキビも放置していれば勝手に治るだろうと思うのは大変危険です。

そのまま放置をしてしまうことで悪化して化膿してしまい皮膚科で専門的な治療を行わなければ治らない状態になるため注意をしていきましょう。

では気になります酵素ドリンクであごニキビを改善する方法についてみていきましょう。

(関連記事:気になる背中ニキビを酵素ドリンクで改善)

酵素ドリンクであごニキビを改善するためには?

あごニキビはホルモンバランスの崩れが原因でした、つまりこのホルモンバランスを整える事であごニキビの改善に効果的なのです。

そこでホルモンバランスを整えてくれるのに効果的なのが酵素ドリンクに含まれています大豆とバナナなのです。

大豆には女性ホルモンとおなじ働きをしてくれます、大豆イソフラボンや大豆レシチンが豊富に含まれていますのでホルモンバランスを整える効果があり皮脂の分泌を抑制し、あごニキビ改善に効果的なのです。

そしてバナナには女性ホルモンに有効なビタミンB6が含まれておりさらにこのビタミンB6は肌細胞の再生に働きをかけてくれる効果があります、また他にもむくみや便秘を予防するマグネシウムが豊富に含魔れており肌の健康を保つアミノ酸も含まれています。

睡眠と運動

また酵素ドリンク以外のあごニキビの改善方法としましておすすめなのが夜に睡眠をとることと運動を行うことです。

夜にしっかりと睡眠をとることでホルモンバランスを整えてくれるメラトニンホルモンが分泌されるのですが、このメラトニンは昼間には分泌されずに夜の22時~深夜2時までが最も分泌されるためこの時間にしっかりと睡眠をとることが重要になってくるのです。

また運動につきましては散歩やウォーキングなどの軽い運動で十分です。

適度な運動を行うことで自律神経の活性化につながることでホルモンバランスを整えてくれるためあごニキビ改善へとつながるのです。

酵素先生カナコのまとめ

あごニキビができる原因はホルモンバランスの乱れでしたね、改善策としましては大豆とバナナが含まれた酵素ドリンクがオススメでした。

さらにあごニキビ改善に効果的なのはカボチャが含まれている酵素ドリンクです。

カボチャには脳下垂体や卵巣にはたらきかけ、ホルモンの分泌をコントロールするビタミンEが豊富が豊富に含まれています。

ビタミンEは抗酸化作用があり肌のトラブル解決にも効果的に働いてくれるためあごニキビ改善へと働きかけてくれるのです。

酵素先生カナコがオススメする大豆とバナナとカボチャが含まれている酵素ドリンクはこちらです

コメントを残す