酵素ドリンクでだるさや倦怠感の疲労を回復効果を検証!

081888

酵素ドリンクだるさ倦怠感改善される?

風邪ではないし熱もないけどなんだかやる気が起きずに体がだるくて倦怠感があってしんどい気分のときってありますよね。

そんな状態ではお仕事にも集中できませんしやる気が出なくなります。

そこでだるさや倦怠感の原因と酵素ドリンクでだるさや倦怠感を予防するための方法についてお伝えしていきます。

だるさや倦怠感の原因ってなに?

だるさや倦怠感になる原因で考えられる原因はこちらになります。

  • 偏った栄養の食事・・・体に必要不可欠なビタミンやミネラルにタンパク質などの栄養素が不足することでだるさや倦怠感を感じやすくなります。
  • 過剰なストレス・・・人間関係や仕事によるプレッシャーなどによる精神的なストレスが積み重なると普段以上のだるさや倦怠感を感じます。
  • 睡眠不足や不規則な生活習慣・・・睡眠不足が続くことで疲労が取れなくなりだるさや倦怠感が起こりやすくなります。

つまり不摂生な生活習慣と偏った食事による栄養不足がだるさや倦怠感の原因ということです。

ただ、だるさや倦怠感はゆっくり睡眠をとることでなくなるだろうと思ってしまいがちですが、だるさや倦怠感を放置してそのままにしてしまうとうつ病や不安障害、心身症などの精神疾患を引き起こすこともありますので注意が必要です。

15006c5dc132ef13500c614ba09a9584_s

酵素ドリンクでだるさや倦怠感を予防するためには?

だるさや倦怠感を改善するのに酵素ドリンクの成分の梅、オレンジ、レモンに含まれているクエン酸が効果的です。

疲労物質と言えば筋肉中に蓄積される疲労の原因の乳酸です、この乳酸を分解してくれるのに効果的なのがこのクエン酸なのです。

そして酵素ドリンクを摂取することで代謝を高めて血液循環を行ってくれるためだるさや倦怠感を取り除いてくれる効果も発揮してくれるためおすすめです。

またその他にも適度な運動やバランスのよい食事と十分な睡眠をとることも効果的です。

激しく体を動かす必要はなく少し息が荒くなる程度のペースでのウォーキングやジョギングをすることで代謝アップ効果があり、ストレス解消にもつながります。

そしてバランスのよい食事と十分な睡眠をとることでだるさや倦怠感の回復を速めてくれる効果が期待できますので、栄養価高い食事を1日3食しっかりと食べるようにして夜には眠ることを意識しましょう。

また酵素ドリンクダイエットの際にファスティング(断食)を行うことで血行が急によくなりだるさや倦怠感を感じることもありますが副作用ではなく好転反応ですので安心されてください。

(関連記事:だるさや倦怠感を酵素ドリンクを飲むことで感じる?)

89efb7bc26f1999f2286cdd7a64f34c8_s

酵素先生カナコのまとめ

だるさや倦怠感は不摂生な生活習慣と偏った食事が原因でしたね、また改善策としましては梅、オレンジ、レモンに含まれているクエン酸が含まれている酵素ドリンクが効果的でしたね。

しかしもっと効率よく改善したいですよね、そこでだるさと倦怠感の改善にさらに効果的なのは玉ねぎが含まれている酵素ドリンクです。

玉ねぎには疲労回復や不眠に効果があるのです、また血液をサラサラにして血液循環を高めてくれるため疲労回復に効果を発揮してくれるためだるさや倦怠感に効果的なのです。

酵素先生カナコがオススメするクエン酸と玉ねぎが含まれている酵素ドリンクはこちらです

コメントを残す