妊娠中のつわりを酵素ドリンクで解消できるのか検証しました

107716

妊娠中つわり酵素ドリンク解消できるの?

妊娠中で特に2~3ヶ月目などはつわりがずっと続いてるため辛いですよね。酵素先生カナコの友達で出産経験が2度ある方でもつわりが辛いとつぶやいてました。

また実際のデータとしてもつわりの経験がある方は妊婦さんの約90%以上とのことです。

そこでどうしてつわりになるのか?つわりの原因と酵素ドリンクが妊娠中のつわり予防に効果的な理由についてお伝えします。

妊娠中のつわりの原因ってなに?

妊娠をするとおこるつわりですが意外となぜ起こるのかは知られていません。よく言われている原因としましてはこちらです。

  • 胎盤が未成熟なため・・・妊婦の体が赤ちゃんを異物だと認識してしまうことでアレルギー反応がでるため。
  • 急激な身体の変化のため・・・自律神経のバランスが混乱することで自律神経失調症となるため。

他にも様々なことが原因だと言われてますがどれが1番の原因かはまだわかっていないとのことです。

ちなみにですがつわりが始まりやすい期間としては妊娠から4週~6週が最も多いのです、その後つわりが終わる時期で最も多かったのが16週~23週までの間でした。

ただし人によってつわりの始まる次期や終わる時期はバラバラですのであくまでも目安にされてください。

83e3abd47d213c762276c1f22a182fbf_s

妊娠中のつわりの症状とは?

つわりの症状としまして多く挙げられるのがこちらです。

  • 吐き気・嘔吐・・・妊婦の50~90%の人が吐き気、嘔吐を体験しています。
  • 匂いに敏感になる・・・悪臭や、高温多湿などはつわりの悪化に大きく関係します。
  • 食べ物への嫌悪感・・・テレビCMで食べ物が映っただけでも吐き気が来る方もいらっしゃいます。
  • 情緒不安定・・・いらだちや憂鬱な気持ちになりがちです。
  • 眠気・・・12時間以上寝てもまだ眠く感じる人もいるほどです。
  • 便秘・下痢・・・ホルモンの関係により便秘や下痢になりがちです。
  • 胃もたれ・むかつき・・・吐き気と嘔吐の繰り返しにより胃もたれやむかつきを引き起こします。
  • 肩こり・疲れやすい・・・疲れやすくなり首や肩がこりやすくなったりします。

吐き気に嘔吐などを放置していると脱水症状になってしまうこともあります。

また匂いに敏感になることや食べ物の嫌悪感によって栄養不足になりめまいなども引き起こしやすいため注意が必要です。

そのため酵素ドリンクで妊娠中のつわりを改善する方法についてみていきましょう。

b91f66da11c8fed1b953598a68bd3b22_s

酵素ドリンクで妊娠中のつわりを改善するためには?

さて気になります酵素ドリンクで妊娠中のつわりを予防するためには酵素ドリンクの成分で含まれていますカリウムが効果的なのです。

血液中のカリウムが低下することで腸の働きが弱くなってしまうためつわりに影響を与えてしまうのです。

また妊娠中のホルモンバランスが崩れているときに体を冷やす体に大きなダメージを与えてしまいます。

それに妊娠中は運動不足になりがちなため基礎代謝も落ちてしまい体が冷えやすくなりますので酵素ドリンクの代謝アップ効果により体の体温を内側から保つことが重要なのです。

ec1d4778fe99d864e909fa8f05f1e33d_s

酵素先生カナコのまとめ

妊娠中のつわりが起こる原因としては自律神経のバランスの乱れや胎盤が未熟なことでした、つわりの改善策としましてはカリウムが含まれている酵素ドリンクが効果的でしたね。

さらに妊娠中のつわり改善に効果的なのは大豆が配合されていて無添加で作られている酵素ドリンクです。

つわりの原因になります食欲不振や吐き気の原因は血液中のマグネシウム不足が原因だと言われているのです。

そして大豆には妊娠中のつわりを改善するマグネシウムが豊富なため効果的なのです。

また妊娠中は赤ちゃんにも栄養を与えないといけないため安心できる食事をしたいですよね、そのため安心して飲める無添加で作られているのがオススメです。

酵素先生カナコがオススメするカリウム・大豆がが含まれている無添加の酵素ドリンクはこちらです

コメントを残す